このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000093845
提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2011-0601
事例作成日
(Creation date)
2012/07/31登録日時
(Registration date)
2011年10月28日 02時01分更新日時
(Last update)
2013年02月18日 00時30分
質問
(Question)
日野町の馬見岡綿向(まみおかわたむき)神社の概要を知りたい。
回答
(Answer)
『滋賀県百科事典』によりますと、概要は「蒲生郡日野町村井にある。祭神は天穂日命(あめのほひのみこと)、天夷鳥命(あめのひなとりのみこと)、武三熊大人命(たけみくまおうしのみこと)をまつる。『延喜式』神名帳に「馬見岡神社二座」とあり、馬見岡綿向神社説と近江八幡市馬淵町の馬見岡神社説がある。884年(元慶8)紀貫之によって記された『梁間銘(りょうかんめい)』には綿向山頂上の大嵩社(おおたけしゃ)は天穂日命祭祀の古跡であったが684年(天武13)篠谷に遷したとある。日野町西大路、村井、大窪、松尾、上野田、河原、木津、日田に氏子をもち、春の例祭「日野祭り」は県選択民俗文化財になっている。この祭見物用にもうけられた桟敷窓(さじきまど)はめずらしく、また境内の石造灯籠1基(鎌倉)は国の重要美術工芸品に指定されている。(森山宣昭)」とあります。なお、『滋賀県神社誌』は神社の読み方を「うまみおかわたむき」としています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神社.神職  (175 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 滋賀県百科事典 滋賀県百科事典刊行会∥編 大和書房 1984年 S-0300- 84 p.688

2 滋賀県神社誌 滋賀県神社庁∥編 滋賀県神社誌編纂委員会 1987年 S-1700- 87 p.323

3 近江・若狭・越前寺院神社大事典 平凡社∥編集 平凡社 1997年 S-1600- 97 p.473-474

4 神社由緒記 三宅辨造∥編 滋賀縣内務部教育課 1921年 5-1700- 21

5 社寺要覧 三宅辨造∥編 滋賀県 1923年 S-1600- 23

6 神社名鑑 神社本庁調査部 神社本庁 1963年 R-1759-シ

7 日本社寺大観 神社篇 藤本 弘三郎∥編 名著刊行会 1970年 R-1759-フ

8 全国神社名鑑 下 三浦譲∥編 全国神社名鑑刊行会史学センタ- 1977年 RB-1703-ミ

9 式内社の研究 第7巻 志賀剛∥著 雄山閣 1984年 S-1700- 84

10 式内社調査報告 12 式内社研究会∥編 皇学館大学出版部 1981年 S-1700- 81
キーワード
(Keywords)
馬見岡綿向神社
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000093845解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決