このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000093781
提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2011-0545
事例作成日
(Creation date)
2012/07/31登録日時
(Registration date)
2011年10月28日 02時00分更新日時
(Last update)
2013年02月18日 00時30分
質問
(Question)
守山市の勝部(かつべ)神社の概要を知りたい。
回答
(Answer)
『滋賀県百科事典』によりますと、概要は「守山市勝部町に所在。祭神は物部布津命(もののべふつのみこと)、火明命(ほあかりのみこと)、宇麻志間知命(うましまちのみこと)。明治のはじめに現在の社名に改称されるまでは、物部(もののべ)神社、勝部大明神ともよばれ、物部郷の総社として信仰されてきた。創祀は物部郷を領していた物部宿禰広国(もののべのすくねひろくに)が祖神・物部布津命をまつった646年(大化5)にもとめる説(社伝)と、慶俊が延暦年中(782~806)に創建したとする説(『近江輿地志略』)の2説がある。のち851年(仁寿元)には正六位上、882年(元慶6)には従五位下の神階が朝廷から授与されている。また祭神が武神であったことから武家の信仰もあつく、近江国守護佐々木氏が出陣するにさいしては、同社の竹を旗竿としたとつたえる。また1487年(長享元)から6年におよぶ足利将軍の近江征伐により、同社は兵火に炎上したが、1497年(明応6)に佐々木六角高頼(ろっかくたかより)が勝部左近大夫・三上越前守に命じて社殿造営を行った。これが現在の本殿(重要文化財)で、のち1594年(文禄3)に豊臣秀次により社殿の修復が行われた。(後略)(大谷安彦)」とあります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
神社.神職  (175 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 滋賀県百科事典 滋賀県百科事典刊行会∥編 大和書房 1984年 S-0300- 84 p.158

2 湖国百選 社寺 滋賀総合研究所∥編集 滋賀県 1993年 S-1600- 93 p.27

3 滋賀県神社誌 滋賀県神社庁∥編 滋賀県神社誌編纂委員会 1987年 S-1700- 87 p.195-196

4 近江・若狭・越前寺院神社大事典 平凡社∥編集 平凡社 1997年 S-1600- 97 p.139

5 神社名鑑 神社本庁調査部 神社本庁 1963年 R-1759-シ

6 全国神社名鑑 下 三浦譲∥編 全国神社名鑑刊行会史学センタ- 1977年 RB-1703-ミ

7 日本社寺大観 神社篇 藤本 弘三郎∥編 名著刊行会 1970年 R-1759-フ

8 神社辞典 白井 永二∥編 東京堂出版 1979年 R-1759-シ
キーワード
(Keywords)
勝部神社
物部神社
勝部大明神
六角高頼
豊臣秀次
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000093781解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!