このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000093640
提供館
(Library)
富山市立図書館 (2310013)管理番号
(Control number)
2011-1
事例作成日
(Creation date)
2011年10月26日登録日時
(Registration date)
2011年10月26日 17時25分更新日時
(Last update)
2011年10月26日 17時50分
質問
(Question)
手毬唄やお手玉の唄で【かぞえうた】がいろいろあるが、11以上の数を唄ったものにはどのようなものがあるか。
回答
(Answer)
『わらべうた 日本の伝承童謡』に手毬唄やお手玉の唄が多数掲載されている。その中で11以上を唄ったものは「正月は」(手毬唄)、「ひいふのみつ」(手毬唄)、「おんみつさん」(羽子突唄)があり、それぞれ楽譜も付いている。

『日本のわらべうた 室内遊戯編』にも手毬唄やお手玉の唄が多くあり、「ひとつがらがら」(お手玉うた)、「日本という国は」(お手玉うた)、「一つとや」(手まりうた)、「正月せ」(手まりうた)、「巡礼お鶴」(手まりうた)があった。
『日本のわらべうた 祭事・季節歌編』には「お正月門松」(羽根突きうた)、「正月二月」(羽根突きうた)があった。

『日本こどものあそび大図鑑』にも手毬唄やお手玉の唄が多くあり、「落葉集」(手毬唄)が11以上を数えるものであった。

なお、歌詞に暦の月が出てくるものは1~12までを数えるものである。
回答プロセス
(Answering process)
①『日本童謡事典』の【数え唄】の項目に「10や20などを数える際に同じ音数からなる別な章句を早口で唱えて、その音数文の数を数えたことにするもの」と書かれているが、具体的な実例は載っていなかった。

②【童謡】、【かぞえうた】、【わらべうた】をキーワードに検索した自館所蔵の資料(参考資料②~⑤)からかぞえうたを探したところ、『わらべうた 日本の伝承童謡』、『日本のわらべうた 室内遊戯編』、『日本のわらべうた 祭事・季節歌編』に手毬唄やお手玉の唄が多数掲載されていて、その中で11以上を唄ったものが複数見つかった。

③【お手玉】や【まりつき】等、伝承遊戯の本(参考資料⑥~⑨)では、『日本こどものあそび大図鑑』の巻末に「近世遊戯わらべうた集」があり、多数のかぞえうたの中に20を越えて数えるものがあった。それ以外の資料にはかぞえうたに該当するものはなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
声楽  (767 9版)
参考資料
(Reference materials)
①『日本童謡事典』(東京堂出版 2005)
②『わらべうた 日本の伝承童謡』(岩波書店 1983)
③『日本のわらべうた 室内遊戯編』(文元社 2009)
④『日本のわらべうた 祭事・季節歌編』(文元社 2009)
⑤『子どもと楽しむ手あそび・わらべうた』(かもがわ出版 2010)
⑥『日本こどものあそび大図鑑』(遊子館 2005)
⑦『お手玉』(文渓堂 1997)
⑧『お手玉しましょ』(一声社 1987)
⑨『たのしいお手玉』(渓水社 2005)
キーワード
(Keywords)
かぞえうた
数え歌
数え唄
わらべうた
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000093640解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!