このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000091157
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2011-077
事例作成日
(Creation date)
2011年07月16日登録日時
(Registration date)
2011年09月20日 14時31分更新日時
(Last update)
2011年12月08日 18時38分
質問
(Question)
毛笛の作り方を知りたい。
回答
(Answer)
「毛笛」という名前ではないが、ほぼ同じものの作り方が記載されていた以下の資料を紹介した。

『手づくりおもちゃ大図鑑』(大月書店 1991) 
p114「ブーブーぶえ」
篠竹をななめに切り落としフィルムをはってリードとし、風船をつけた笛

『ドレミファこうさく かんたん!あそべる!おもちゃこうさく 6』(小峰書店 2010)
p22「ブーブータコ笛」
ストロー笛に風船をつけて、タコの足(装飾)をつけた笛。吹き口はストローをつぶしただけの簡易なタイプ。

インターネット情報
《みさき先生の『たのしもう!!サイエンス!!』(鹿児島市立科学館3階サイエンスラボ 実験指導員ブログ )》( http://sciencelab.seesaa.net/article/164538800.html  2011/07/14最終確認)
「ブーブー笛のレシピ」あり。(ストローと風船とOHPシート(なければ100円ショップなどで売っているファイルの表紙)を使うもの。)
回答プロセス
(Answering process)
以下の5点は、風船の付いた笛ではないが、吹き口の作り方など参考になると思われる資料。
『親子であそぶつくりかた絵本 1 つくってあそぶ』(福音館書店 1987)
p5「ブーブーぶえ」

『音のでる工作 鳴らして遊ぶ! なかよし入門百科』(有紀書房 1993)
p35-36「ストロー笛」

『でんじろう先生のカッコいい!科学おもちゃ』(主婦と生活社 2009)
p34-37「ストロー楽器(ストロー笛)」

『親子でたのしむストロー工作』(福音館書店 2003)
p29-31「笛」

『ストローのこうさく やさしいこうさくつくってあそぼう 8』(小峰書店 1992)
p16「ふえ」

作り方の記載はなかったが毛笛の解説があった資料
『日本大百科全書 20』(小学館 1988)
p76「(18)87年ごろ[明治20年]からゴム風船に竹笛をつけた「ゴム毬笛」が登場した。これは笛の管から息を吹き込んで、ゴム風船を膨らませてから口を離し、空気を排出させると、それにつれて仕掛けた笛が鳴り続ける。管には彩色したニワトリの羽根飾りがついているので「毛笛」ともいい、現在でも縁日の露店や小物玩具店などにみられる。」

『日本人形玩具辞典』(斎藤良輔編 東京堂出版 1968)
p390〈風船〉、p393〈笛玩具〉
「「毛笛」は竹やプラスチック製の筒にゴム風船を取り付けてあり(後略)」

『東京の郷土玩具』(横山宗一郎著 芳賀書店 1972)
p164 〈まきとりと毛笛〉に解説あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人形.玩具  (759 9版)
参考資料
(Reference materials)
『手づくりおもちゃ大図鑑』(大月書店 1991)
『ドレミファこうさく かんたん!あそべる!おもちゃこうさく 6』(小峰書店 2010)
キーワード
(Keywords)
玩具
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000091157解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!