このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000090844
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H23-080
事例作成日
(Creation date)
2011年08月16日登録日時
(Registration date)
2011年09月06日 16時08分更新日時
(Last update)
2011年10月25日 16時43分
質問
(Question)
ハーブを使ったカレーのレシピを知りたい。
回答
(Answer)
①~⑨の資料にハーブやスパイスを使ったカレーのレシピが載っている。
回答プロセス
(Answering process)
料理に関する資料のある棚から次の資料を見つけた。
①『本格カレーを作ろう』 ナヴィインターナショナル/編著 ナツメ社 1998 (自館請求記号:LI596.22/橙)
p20にハーブの紹介がある。
②『家庭で楽しむペルシャ料理』 レザ・ラハバ/著 河出書房新社 2009 (自館請求記号:LI596.22/空)
p24-25にハーブを使ったコレシュというカレーのようなものについて書かれている。
③『本格カレー入門』 エクスナレッジ 2005 (自館請求記号:LI596.22/橙)
p83以降に20種類のレシピが載っている。
④『森枝卓士のカレー・ノート』 森枝卓士/著 雄鶏社 1995 (自館請求記号:LI596.22/橙)
p38にバジルを使ったカレーが載っている。

ここで質問者に①~④の資料を確認してもらったところ、クミンやコリアンダーなどが使われているものがいいとのことだったので、スパイスが使われたカレーのレシピが載っている資料を同じ棚から探した。

⑤『スープカレーキッチン』 水野仁輔/著 マーブルトロン 2006 (自館請求記号:LI596.22/橙)
⑥『ストックペーストカレー』 香取薫/著 マーブルトロン 2009 (自館請求記号:LI596.22/橙)
⑦『もっと食べたいインド料理』 ミラ・メータ/著 文化出版局 1998 (自館請求記号:LI596.22/橙)
⑧『いっしょに作るカレー』 水野仁輔/著 角川SSコミュニケーションズ 2005 (自館請求記号:LI596.22/橙)
⑨『カレー大全科』 浜内千波/著 グラフ社 2000 (自館請求記号:LI596.22/橙)

⑤~⑨の資料はスパイスを使ったカレーのレシピが書かれている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
『本格カレーを作ろう』 ナヴィインターナショナル/編著 ナツメ社 1998 (自館請求記号:LI596.22/橙)
『家庭で楽しむペルシャ料理』 レザ・ラハバ/著 河出書房新社 2009 (自館請求記号:LI596.22/空)
『本格カレー入門』 エクスナレッジ 2005 (自館請求記号:LI596.22/橙)
『森枝卓士のカレー・ノート』 森枝卓士/著 雄鶏社 1995 (自館請求記号:LI596.22/橙)
『スープカレーキッチン』 水野仁輔/著 マーブルトロン 2006 (自館請求記号:LI596.22/橙)
『ストックペーストカレー』 香取薫/著 マーブルトロン 2009 (自館請求記号:LI596.22/橙)
『もっと食べたいインド料理』 ミラ・メータ/著 文化出版局 1998 (自館請求記号:LI596.22/橙)
『いっしょに作るカレー』 水野仁輔/著 角川SSコミュニケーションズ 2005 (自館請求記号:LI596.22/橙)
『カレー大全科』 浜内千波/著 グラフ社 2000 (自館請求記号:LI596.22/橙)
キーワード
(Keywords)
ハーブ
スパイス
カレー
レシピ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000090844解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!