このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000090637
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
中央-1-00243
事例作成日
(Creation date)
2010年10月27日登録日時
(Registration date)
2011年08月31日 12時29分更新日時
(Last update)
2012年06月30日 10時04分
質問
(Question)
杉田立卿(スギタリッケイ)(1787~1846)の著作「黴毒新書」全5巻の所在が知りたい。
回答
(Answer)
「黴毒新書」を所蔵している機関は見つからなかった。
「黴毒新書」ではなく、「黴瘡新書」の可能性がある。
「黴瘡新書」は国立公文書館で閲覧が可能であることがわかったので、そちらを案内した。
回答プロセス
(Answering process)
市内、県内、総合目録ネットワークなどで検索するも見当たらず。

・『国書総目録6巻』(岩波書店 1969)には「黴毒新書」で出てくるが、一冊もので著者は朱爾とあった。

・『国史大辞典8巻』 国史大辞典編集委員会編 吉川弘文館 1987.10
杉田立卿 すぎたりゅうけい となっていた。黴毒新書は記載がない。ただ、「文政三年(一八二〇)」にはプレンクの『黴瘡新書』五巻を訳した」との記載がある。

・『国書人名辞典3巻』 市古貞次[ほか]編 岩波書店 1996.11
杉田立卿の項 説明文の後に著作が書かれている。その中に「黴毒新書」はなかったが、「黴瘡新書訳<文政四>」はあった。

・『洋学史事典』 日蘭学会編 雄松堂出版 1984
p369~371に杉田立卿の記述があるが、やはり黴毒新書の記載なし。黴瘡新書については、項目立てて解説がある。

・『大日本人名辞書 第2巻』 大日本人名辞書刊行会[編] 講談社 1974
p1349 「スギタリッケイ」の項に「後ち又た黴毒新書五巻を述ぶ是れ亦た先志を継ぐなり」とある。

・『日本国語大辞典 第7巻』  小学館国語辞典編集部編集 小学館 2001.7
p869 「すぎた-りっけい」の項中に、著「黴瘡新書」「泰西医源」「眼球啓微」など。とあり。

・『日本国語大辞典 第10巻』  小学館国語辞典編集部編集 小学館 2001.10
p947 「ばいそう〔黴瘡・梅瘡〕」の項に、「ばいどく(梅毒)」の異称。との記述あり。
ここから、『日本人名大事典3』に書いてあった『黴毒新書』は『黴瘡新書』のことでいいのではないかと考えた。
『黴瘡新書』は『国書総目録6』p536にあり。

そこで、『黴瘡新書』の所蔵検索をしてみる。
NDL-OPACや総合目録ネットワーク、NACSIS Webcat ではヒットせず。
『国書総目録6』に記載があった刈谷市中央図書館は所蔵はあるが貸出不可。
Webcat Plus では、国際日本文化研究センター(京都)に所蔵ありと出てきた。ただしセンター外の人は来館でのみ利用可(紹介状必要)

国立公文書館は所蔵があり、来館すれば公開しているということなので、こちらを案内した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『国書総目録6巻』 岩波書店 1969
『国史大辞典8巻』 国史大辞典編集委員会編 吉川弘文館 1987.10
『国書人名辞典3巻』 市古貞次[ほか]編 岩波書店 1996.11
『洋学史事典』 日蘭学会編 雄松堂出版 1984
『大日本人名辞書 第2巻』 大日本人名辞書刊行会[編] 講談社 1974
『日本国語大辞典 第7巻』  小学館国語辞典編集部編集 小学館 2001.7
『日本国語大辞典 第10巻』  小学館国語辞典編集部編集 小学館 2001.10
キーワード
(Keywords)
黴毒新書
杉田立卿
照会先
(Institution or person inquired for advice)
国立公文書館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000090637解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!