このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000089915
提供館
(Library)
塩尻市立図書館 (2310060)管理番号
(Control number)
塩尻003
事例作成日
(Creation date)
2006年03月18日登録日時
(Registration date)
2011年08月14日 14時49分更新日時
(Last update)
2011年08月14日 15時03分
質問
(Question)
神戸弥作(ごうどやさく)の経歴・初任地・略歴を知りたい。また、出身地の筑摩地村の現在の場所が知りたい。
回答
(Answer)
『東筑摩郡 松本市・塩尻市誌別篇 人名』 による経歴は以下のとおり。

神戸弥作(1866-1927)長野県東筑摩郡筑摩地村出身
明治19年長野師範学校を卒業した後しばらく初等教育に従事。
明治22年上京し国民英学会に入学、同年11月卒。
明治23年1月慶応義塾文科に入学し国文学を専攻し25年12月卒。
明治26年4月松本中学校飯田支校主任となり7年間在職。
明治32年慶応義塾普通部に転じ、37年4月から文科の教授として没するまで国文学講座を担当した。
初任地については不明。

筑摩地村は現在塩尻市大字北小野となっている。
回答プロセス
(Answering process)
筑摩地村が現在塩尻市北小野であるということはわかっているので、郷土の人物事典と北小野地区に関する本を調べたところ『東筑摩郡 松本市・塩尻市誌別篇 人名』p.195および『北小野地区誌』p.687に「神戸弥作」の項があり経歴と写真が掲載されていた。初任地については記載がなく、ほかの資料を当たったが調べることができなかった。

筑摩地村についても確認のため調べると『塩尻市誌 別冊』に昭和34年の合併により塩尻市大字北小野となったとの記述があったので、『長野県広域・詳細道路地図』の北小野の部分を見ていただいた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『東筑摩郡 松本市・塩尻市誌別篇 人名』 東筑摩郡 松本市・塩尻市郷土資料編纂会 1982
『北小野地区誌』 北小野区誌編纂会 1987
『塩尻市誌別冊 塩尻市の年表 集落の歴史・索引』 塩尻市誌編纂委員会/編 塩尻市 1995
『長野県広域・詳細道路地図』 昭文社
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000089915解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決