このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000086955
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M10071817156932
事例作成日
(Creation date)
2010/10/18登録日時
(Registration date)
2011年06月01日 02時07分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
病気腎移植(修復腎移植)について、反対する立場、あるいは、慎重な態度をとる立場からの理由や主張を理解するのに、適当な資料・論稿があれば紹介してほしい。
回答
(Answer)
病気腎移植(修復腎移植)について理解するのに必要な資料ということで、資料①,資料②,資料③,資料④,資料⑤が資料を紹介した。独立行政法人福祉医療機構のwebサイト『第25回臓器移植委員会』によれば、『病腎移植に係る調査等の状況について』『病腎移植に関する学会声明について(概要)』がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
外科学  (494 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料①:村口敏也著『否定された腎移植』創風社出版,2007,269p.
資料②:林秀信著『修復腎移植の闘いと未来』生活文化出版,2010,210p.
資料③:高橋公太編集「腎移植の問題点」『腎移植のすべて』メジカルビュー社,2010,535p.参照はp.513-515
資料④:「医療とタブー」『新潮45』第27巻第3号,新潮社,2008.3,参照はp.84-95
資料⑤:「絶望的に不足する臓器をめぐる闇」『中央公論』第122年第1号,中央公論社,2007.01,参照はp.264-272
独立行政法人福祉医療機構『第25回臓器移植委員会』立行政法人福祉医療機構,2007.(http://www.wam.go.jp/wamappl/bb11GS20.nsf/vAdmPBigcategory10/555DF304E3D74013492572C800215580?OpenDocument)(2010.03.21確認)
キーワード
(Keywords)
病気腎移植
修復腎移植
腎移植
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2010071817112156932
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000086955解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!