このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000086907
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M10042919155832
事例作成日
(Creation date)
2010/05/02登録日時
(Registration date)
2011年06月01日 02時07分更新日時
(Last update)
2017年03月29日 00時30分
質問
(Question)
災害時に在留外国人を支援するのに参考になる資料があるか。
回答
(Answer)
『災害が起こったときに外国人を助けるためのマニュアル』は、市町村役場の担当者や消防、ボランティア団体、マスコミ、町内会の世話役を対象に、災害発生時から72時間以内に必要となる情報の表現、作り方等を時間軸に沿って提示するとともに、災害発生時に多言語への翻訳や通訳をしてくれる全国のボランティアリスト、大使館リスト等の住所録も紹介した資料である。『阪神・淡路大震災における被災外国人学生の支援活動と心のケア』は、阪神・淡路大震災で被災した外国人学生に対する救援・支援活動の状況と、震災後約一年目に行った追跡調査の結果を報告するとともに、心のケアの重要性と今後の課題を明らかにした資料である。『外国人住民のための防災ガイドブック(英語版、中国語版、韓国・朝鮮語版、ポルトガル語版)』は、岡山県が、災害弱者(災害時要援護者)である外国人向けに、防災対策のうち、風水害対策,地震対策について解説した資料である。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
社会福祉  (369 9版)
参考資料
(Reference materials)
弘前大学人文学部社会言語学研究室編『災害が起こったときに外国人を助けるためのマニュアル』弘前 弘前大学人文学部社会言語学研究室減災のための「やさしい日本語」研究会,2005,268p. 加賀美常美代編『阪神・淡路大震災における被災外国人学生の支援活動と心のケア』京都 ナカニシヤ出版,1999,232p. 岡山県企画振興部国際課編『外国人住民のための防災ガイドブック(英語版)』岡山 岡山県企画振興部国際課,2008,13p. 岡山県企画振興部国際課編『外国人住民のための防災ガイドブック(中国語版)』岡山 岡山県企画振興部国際課,2008,13p. 岡山県企画振興部国際課編『外国人住民のための防災ガイドブック(韓国・朝鮮語版)』岡山 岡山県企画振興部国際課,2009,13p. 岡山県企画振興部国際課編『外国人住民のための防災ガイドブック(ポルトガル語版)』岡山 岡山県企画振興部国際課,2009,13p.(http://www.pref.okayama.jp/soshiki/detail.html?lif_id=31559)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2010042919113355832
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000086907解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter


レファ協とは?

図書館員等の方へ

おすすめデータ

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ