このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000086875
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M10030420255589
事例作成日
(Creation date)
2010/01/15登録日時
(Registration date)
2011年06月01日 02時07分更新日時
(Last update)
2018年12月05日 00時30分
質問
(Question)
岡山県内に残る、正月餅についての変わった風習を知りたい。
回答
(Answer)
 暮れに行う正月用の餅つきの時に一年の天気占いをする風習が,笠岡市吉田と総社市新本に伝わることが,資料①『岡山の正月儀礼』,資料②『岡山のたべもの歳時記』,資料③『岡山県の食事文化』に掲載されている。その他,資料④『岡山県の正月行事』には,わらを12本束ねてもちをつけた「もち花」を作る風習が掲載されており,資料⑤『岡山の祭りと行事』には,吉備津神社の歌を歌いながら餅つきをする行事が掲載されている。一方,真庭市美甘や新見市政田地区のように,正月にもちをつかない「もちなし正月」も,資料③に紹介されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
風俗習慣.民俗学.民族学  (380 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料① 鶴藤鹿忠著『岡山県の正月儀礼』日本文教出版,2003年,参照はp93-95 資料② 鶴藤鹿忠著『岡山たべもの歳時記』日本文教出版,1998年,参照はp138 資料③ 鶴藤鹿忠著『岡山県の食事文化』日本文教出版,1984年,参照はp15~16 資料④ 藤井駿〔編〕『岡山県の正月行事』岡山民俗学会,1967年,参照はp615 資料⑤ 岡山民俗学会解説,岡田弘写真,山陽新聞社編『岡山の祭りと行事』山陽新聞社,1982年,参照はp27
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2010030420243355589
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000086875解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!