このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000086850
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M10021418255140
事例作成日
(Creation date)
2009/12/26登録日時
(Registration date)
2011年06月01日 02時07分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
心理学者の河合隼雄氏がかつて学んだというユング研究所とはどのような所か知りたい
回答
(Answer)
ユング心理学の本やユングの伝記等には頻出するのだが、体系的に説明されている資料を見出すことはできなかった。質問者が研究者ではなく一般の方なので、簡明にまとめて記述されているものという観点から、『心理療法ハンドブック』(乾吉佑ほか編 創元社 2005)中のトピックスの一「諸外国の現状:スイス」という箇所、『ユング心理学』(福島哲夫著 ナツメ社 2002)中の一項「ユング研究所の設立」、及び『ユング心理学』(PHP研究所編 PHP研究所 2007)中の一項「ユング研究所で学ぶには」を紹介した。またユング研究所で過ごした日々のことを綴った図書として、河合隼雄氏の『未来への記憶(下)』(岩波書店 2001)、秋山さと子氏の『チューリヒ夢日記』(筑摩書房 1985)及び『河合隼雄心理療法家の誕生』(大塚信一著 トランスビュー 2009)を紹介した。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
臨床心理学.精神分析学  (146 9版)
参考資料
(Reference materials)
乾吉佑ほか編『心理療法ハンドブック』大阪 創元社,2005,606p.参照はp250-251. 福島哲夫著『ユング心理学』東京 ナツメ社,2002,229p.参照はp192-193. PHP研究所編『ユング心理学』東京 PHP研究所,2007,219p.参照はp134. 河合隼雄著『未来への記憶 下』東京 岩波書店,2001,191p.参照は第5章. 秋山さと子著『チューリヒ夢日記』東京 筑摩書房,1985,237p. 大塚信一著『河合隼雄心理療法家の誕生』東京 トランスビュー,2009,349p.参照は第4章.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2010021418254455140
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000086850解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!