このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000085513
提供館
(Library)
沖縄県立図書館 (2110045)管理番号
(Control number)
1000000241
事例作成日
(Creation date)
2011/03/29登録日時
(Registration date)
2011年04月23日 02時01分更新日時
(Last update)
2011年05月23日 13時53分
質問
(Question)
沖縄の人形芝居・京太郎(チョンダラー)に関する資料があるか。

回答
(Answer)
下記の資料を紹介。

『宮良當壯全集 第12巻』(第一書房、1980年)
 p1~120 「沖縄の人形芝居」あり。
 p123~126 「沖縄の人形劇『京太郎』の思い出」あり。
 p127~133 「沖縄の人形芝居のことから-“チョンダラー”は大和下りの芸能-」あり。

『日本庶民文化史料集成 第11巻』(三一書房、1983年)
 p479~512 「沖縄の人形芝居」(池宮正治 解説・口語訳)収録。

『沖縄の遊行芸』(池宮 正治、ひるぎ社、1990年)
 沖縄のニンブチャー・チョンダラーについて解説している。

『山内盛彬著作集 第3巻』(山内 盛彬、沖縄タイムス社、1993年)
 p372~400 「沖縄の人形芝居-仏まわしと万才を含む京太郎-」収録。

『泡瀬の京太郎』(沖縄市教育委員会、1987年)
 沖縄市無形文化財に指定されている「泡瀬の京太郎」についてまとめた文化財調査報告書。

『漂白する眼差し』(新曜社、1992年)
 p243~299 「沖縄のニンブチャー・チョンダラー」(田場由美雄 著)収録。

『沖縄の人形芝居「京太郎」の研究』(宇野 小二郎、現代人形劇センター、1984年)
 日本各地に伝わる人形芝居と比較しながら、沖縄のチョンダラーを考察している。

『能と組踊比較鑑賞会』(芸能学会、1991年)
 p74~75 「京太郎と万歳と」(三隅治雄 著)収録。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
1 宮良當壯全集 第12巻 宮良 當壯∥著 第一書房 1980.5 K08/MI79/12 1-120、123-126、127-133

2 日本庶民文化史料集成 第11巻 南島芸能藝能史研究会∥編 三一書房 1983.9 K92/N77/11 479-512

3 沖縄の遊行芸 池宮 正治∥著 ひるぎ社 1990.9 K386/I33/

4 山内盛彬著作集 第3巻 山内 盛彬∥著 沖縄タイムス社 1993.3 K76/Y39/3 372-400

5 泡瀬の京太郎 沖縄市教育委員会文化課∥編 沖縄市教育委員会 1987.3 K386/O52/

6 漂白する眼差し 赤坂 憲雄∥編 新曜社 1992.1 K386/TA11/ 243-299

7 沖縄の人形芝居「京太郎」の研究 宇野 小二郎∥著 現代人形劇センター 1984.2 K77/U77/

8 能と組踊比較鑑賞会 児玉 信∥制作・編集 芸能学会 1991.11 K92/KO18/ 74-75
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000085513解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決