このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000085503
提供館
(Library)
沖縄県立図書館 (2110045)管理番号
(Control number)
1000000378
事例作成日
(Creation date)
2011/03/31登録日時
(Registration date)
2011年04月23日 02時01分更新日時
(Last update)
2011年10月25日 10時47分
質問
(Question)
糸洲安恒が書いた空手の本を探している。
回答
(Answer)
「糸洲安恒」について調査。

『沖縄空手古武道事典』(高宮城繁、柏書房、2008年)
p389‐390に「糸洲安恒」の項。
p389に「空手の修行に関して1908(明治41)年10月に『唐手十箇条』を県学務課へ提出した。」との記述あり。また、同頁に「唐手十箇条」の前文を抜粋、掲載している。
p736‐737「史料」の項に、「唐手十箇條」の掲載あり。

『沖縄大百科事典 上 ア~ク』(沖縄タイムス社、1983年)
p207 糸洲安恒(1831~1915)「・・・『唐手十訓』を1908(明治41)年県学務課へ提出・・・」とある。

『沖縄大百科事典 中 ケ~ト』(沖縄タイムス社、1983年)
p914に「唐手十訓(トーディーじっくん)」の項あり。
「唐手十訓(トーディーじっくん)」とは、1908(明治41)年、唐手を師範中学の正課に推薦したときの意見書、との記述あり。

糸洲安恒の著作は無いようなので、利用者が求める資料は「唐手十訓」と思われる。

空手関係の資料を探索。下記資料に記述あり。

『空手の歴史』(宮城 篤正、ひるぎ社、1987年)
p29‐32 1908(明治41)年県学務課に提出した「唐手十ヶ条」の全文が掲載されている。

『空手道大観』(仲宗根 源和、緑林堂書店、1991年)
p62‐63に「近代の拳聖・糸洲安恒先生の遺稿(花城長茂先生蔵)」の項あり。「唐手十訓」の写真を掲載している。

『沖縄の空手道』(長嶺 将真、新人物往来社、1975年)
p25‐30 「糸洲安恒先生」の項。糸洲氏の略歴と、遺稿として「唐手十ヶ条」の写真と全文が掲載されている。

参考として、沖縄県立図書館の横断検索により、那覇市立図書館の所蔵が確認でき、下記資料も合わせて案内。
『隠されていた空手 2 ~糸洲十訓が目指した唐手の考察~』(檜垣 源之助、チャンプ、2006年)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
1.沖縄空手古武道事典 高宮城繁、柏書房 2008
K78/O52 389-390「糸洲安恒」736-737「史料」
2.沖縄大百科事典 上 ア~ク 沖縄タイムス社編 1983
K03/O52/1 207「糸洲安恒」
3.沖縄大百科事典 中 ケ~ト 沖縄タイムス社編 1983
K03/O52/2 914「唐手十訓」
4.空手の歴史 宮城篤正 ひるぎ社 1987
K78/MI73 29-32
5.空手道大観 仲宗根源和 緑林堂書店 1991
K78/N42 62-63「近代の拳聖・糸洲安恒先生の遺稿」
6.沖縄の空手 長嶺将真 新人物往来社 1975
K78/N15 25-30「糸洲安恒先生」
7.青い海 青い海出版社 1978.1 K05/A52/70 102-105 「名人・糸洲安恒」
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000085503解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決