このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000085090
提供館
(Library)
京都府立京都学・歴彩館 (2110022)管理番号
(Control number)
京資-169
事例作成日
(Creation date)
2006/11/30登録日時
(Registration date)
2011年04月16日 02時00分更新日時
(Last update)
2011年06月29日 11時46分
質問
(Question)
元禄~宝永頃に流行った、大阪の七墓めぐりについて記載されている資料を見たい。
回答
(Answer)
『大阪史蹟辞典』の「七墓めぐり(ななはかめぐり)」の項に、「江戸の中期から明治の初めにかけて、大坂では七墓めぐりという習俗が流行した。(以下略)」と記載されている。また、『上方』第56号(大阪探墓号)の「七墓巡り」の序言に、「今は杜絶えたが、貞亨、元禄の昔より明治初期に至るまで久しい間、大阪では盂蘭盆になると、心ある人々は七墓巡りと称して、諸霊供養のため七箇所の墓地を巡訪して回向したものである。(以下略)」と記載されている。
回答プロセス
(Answering process)
1.大阪の歴史関係の分類216.2の書架をブラウジングし、「七墓めぐり」に関する資料を探した。

2.大阪府立中之島図書館がホームページ上で提供している「大阪文献データベース」で、キーワード「七墓」「七墓参り」を検索した。ヒットした文献のうち2件の資料については、当館での所蔵が確認できた。そのうちの1件、『上方』第56号(大阪探墓号)に、「七墓めぐり」についての詳細記事が記載されていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
民間信仰.迷信[俗信]  (387 9版)
参考資料
(Reference materials)
『大阪史蹟辞典』 三善貞司編 清文堂出版 1986 701p (当館請求記号216.3/Mi91)
『上方』第56号(大阪探墓号) 上方郷土研究会編 創元社 1935 93p (当館請求記号カミカ)
「大阪文献データベース」( http://refdb.library.pref.osaka.jp/cdb0100.asp  2011年3月29日)
キーワード
(Keywords)
七墓めぐり
七墓参り
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000085090解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!