このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000084408
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2010006246
事例作成日
(Creation date)
2010/4/27 登録日時
(Registration date)
2011年04月11日 02時00分更新日時
(Last update)
2011年04月11日 02時00分
質問
(Question)
画家・寺松国太郎(1876-1943)の図録か画集はないか。作品が見たい。
回答
(Answer)
まとまった図録や画集は所蔵していないが、作品が掲載された資料が数点見つかった。

資料1を調査したところ、資料2に「櫛」という作品が収録されていることがわかる。

また、資料3で「寺松国太郎」の項を見ると「寺松坦齋を見よ」となっており、「寺松坦齋」の項に文展や新文展の出品歴が列記されている。
都立図書館では出展時の図録そのものは所蔵していなかったが、『日展史 1~41』(日展史編纂委員会企画・編集)には日展の全出品作品の縮小図版(白黒)が掲載されているので、その中から寺松国太郎の出品作品を確認することができる。例えば、資料4には第2回文展出品の「眠れる女」、第3回文展出品の「大原女」の白黒図版が掲載されている。

さらに手がかりを求めて人物情報データベース[WHO PLUS] により経歴を確認すると、岡山県出身であること、関西美術院の教授であったことがわかったため、資料5~7も調査した。
資料5には、「食後」「裸婦」「天籟」「乙女散華の図」のカラー図版と「女性像」「天女」の白黒図版が掲載されている。
資料6には、「コンパクト」の白黒図版が掲載されている。
資料7には、「釣人」「食後」「乙女散華の図」「サロメ」のカラー図版が掲載されている。

このほか、[美術図書館横断検索]( http://alc.opac.jp/) で<寺松国太郎>のキーワードで検索をすると、都立図書館では未所蔵の展覧会カタログが数点ヒットする。そのうちまとまった掲載量があると思われる資料としては、
『寺松国太郎・吉田苞  郷土作家展  第8回』(岡山県総合文化センター 1979)がある。 
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本画  (721 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 日本美術作品レファレンス事典 絵画篇 近現代 / 日外アソシエ-ツ株式会社∥編 / 日外アソシエ-ツ , 1992.8 R/7203/3002/1
【資料2】 名作選 3 洋画編 / 小池腎博∥執筆 / 集英社 , 1978.10 ( 現代日本美人画全集 第11巻 ) D/7219/147/11
【資料3】 文展・帝展・新文展・日展出品歴索引 明治40年-昭和32年 / 日展史編纂委員会∥企画・編集 / 日展 , 1990.3 ( 日展史資料 2 ) DR/7038/3002/2
【資料4】 日展史 第1 文展編 第1 / 日展史編纂委員会∥編集 / 日展 , 1980 /7069/31/1
【資料5】 岡山の美術 : 近代絵画の系譜 / 毎日新聞社 , 1980.3 D/7202/15/80
【資料6】 岡山の絵画 / 脇田秀太郎∥著 / 日本文教出版 , 1974 ( 岡山文庫 ) S/7202/5/74
【資料7】 浅井忠と関西美術院展 / 府中市美術館 , 2006 D/723.1/5436/2006
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000084408解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!