このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000083571
提供館
(Library)
成田市立図書館 (2310029)管理番号
(Control number)
DR20051000270
事例作成日
(Creation date)
2006/05/20登録日時
(Registration date)
2011年03月31日 02時01分更新日時
(Last update)
2011年03月31日 02時01分
質問
(Question)
「SASS(Social adaptation Self-valuation Scale)」について知りたい。うつ病患者のQOL(quality of life)尺度の1つらしい。
回答
(Answer)
『精神医学事典』弘文堂1993年 『精神分析事典』弘文堂2002年 『こころの病気を知る事典』弘文堂2003年など当館所蔵資料にあたるが載っていない。インターネット検索では、“Social adaptation Self-evalution Scale”であるらしいとわかるが、「Pub MED」「G-Search」「NDL-OPAC」などで検索しても、日本語文献のヒットはない。千葉県立図書館と千葉大学医学部図書館へレファレンス依頼をしたところ千葉大からの回答の中に日本語の論文があったので、質問者に報告した。日本語の文献であるなら、コピーがほしいとのことなので、国立国会図書館にも所蔵している雑誌であったので、国会図書館へ複写依頼し、提供した。論文は『精神医学雑誌102巻12号』2000年p.1269-1270に掲載されている。Scaleそのものではなく、抄録のようなものであったが、調査はここまでとした。千葉大では、医中誌Web(有料DB)を使用したとあった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
精神医学事典 加藤正明/[ほか]編集 弘文堂 1993.2 493.7 4-335-65080-9
精神分析事典 R.シェママ/編 弘文堂 2002.3 146.1 4-335-65110-4
こころの病気を知る事典 大塚俊男/[ほか]編集 弘文堂 2003.4 493.7 4-335-65113-9
キーワード
(Keywords)
SASS
QOL
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000083571解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!