このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000083249
提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-0440
事例作成日
(Creation date)
2010/03/25登録日時
(Registration date)
2011年03月26日 02時01分更新日時
(Last update)
2011年03月26日 02時01分
質問
(Question)
赤い文字で人名を書くことがタブーであると言われる理由。
ビジネス文書において、赤文字で署名することもいけないことなのだろうか。
回答
(Answer)
手紙のマナー、ビジネス文書関連図書を中心に探す。
『ちゃんとした手紙とはがきが書ける本』(816/6/79)p.62~
 ・「礼状や改まった手紙は黒か青で書くのがマナーです。」
 ・「赤は督促状や絶縁状に用いられる色なので使わないようにしましょう。」とあり。
ビジネス文書のマナーを中心に探すが、「色」についての言及なし。
また、NDC380~を中心に、迷信、習俗などで探すが、掲載なし。
検索語について、「赤」以外の言葉がないか、『日本語大シソーラス』(813/5R/17)などで類語(朱、緋、紅、茜など)を探し、それらの言葉で探してみるが、なし。
『英語迷信・俗信事典』(387/R/142)p.4【赤色】の項目に、海外のことではあるが「恋文を赤インクで書くことは大きな悪運をもたらすと考えられている」とあり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
ちゃんとした手紙とはがきが書ける本 マガジンハウス 2007.9 816/6/79 p.62

英語迷信・俗信事典 I・オウピー編 M・テイタム編 大修館書店 1994.8 387/R/142

公用文の書き方 文部省∥[編] 文部省 1954.3 C/50/109

公用文の書き方 三沢/仁著 ぎょうせい 1982 816/4/9

実務文書ハンドブック 平井/昌夫編著 至文堂 1967 336/55/S6

ビジネス文書の書き方 安田/賀計著 日本経済新聞社 1985.7 336/55/S36

あなたのビジネス文書大丈夫ですか? 冨永/敦子著 ハーティネス編 ローカス 2006.12 336/55/58

どうでもいいけど気になる迷信 近藤/珠実著 学灯社 1984.11 387//S191

日本の俗信 井之口/章次著 弘文堂 1977 387//45

禁忌習俗語彙 柳田/国男著 国書刊行会 1979 380/8R/32-2

日本民俗大辞典 上 福田/アジオ[ほか]編 吉川弘文館 1999.10 380/3R/28-1

日本語大シソーラス 山口/翼編 大修館書店 2003.9 813/5R/17

色彩心理入門 西川好夫∥著 角川書店 1964 757/3/3

人はなぜ色にこだわるか 村山/貞也著 ベストセラーズ 1988.6 757/3/S64

色の百科事典 日本色彩研究所編 丸善 2005.9 757/3 R/115

日本の色辞典 吉岡/幸雄著 紫紅社 2000.6 757/3R/93
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000083249解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!