このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000082105
提供館
(Library)
京都府立京都学・歴彩館 (2110022)管理番号
(Control number)
京資-167
事例作成日
(Creation date)
2011/2/8登録日時
(Registration date)
2011年03月18日 02時01分更新日時
(Last update)
2011年06月29日 11時47分
質問
(Question)
明治45年頃に存在した京都国技館の場所などについて知りたい。
回答
(Answer)
京都国技館の場所は千本三条の北東角で、明治45年6月1日に開館し、昭和8年まで存在したとされる。京都国技館の概要や写真については『京都・滋賀の相撲』p80-82、「京都市劇場史略図」(『近代歌舞伎年表 京都篇』別巻に収載)、『古写真で語る京都』p64、『千本組始末記』p43以降に記載されている。
回答プロセス
(Answering process)
1.京都府立総合資料館・京都府立図書館の蔵書検索システムで、キーワード「国技館」を検索したが、みつからなかった。

2.同システムで、キーワード「相撲」を検索した資料を調べたところ、『京都・滋賀の相撲』のp80-82に、京都国技館の所在は「千本通三条東入」で、明治45年6月1日に開館したと記載されていた。この資料には、京都国技館の正面・内部写真、建物の概要や相撲についても記述されていた。

3.『京都府百年の年表』の総索引で「国技館」を調べたところ、同書第9巻(芸能編)の大正3年3月7日の項に、「明治45・6開館の京都国技館が解散となる(日出3・16)」と記載されていた。

4.インターネットで、キーワード「京都国技館」「京都 国技館」を検索したところ、『近代歌舞伎年表 京都篇』の中に、歌舞伎の上演場所として国技館の名が記載されていた。また、同資料の別巻にある「京都市劇場史略図」をみると、国技館は千本三条の北東角に記されていて、明治45年5月から昭和8年まで存在した。

5.『古写真で語る京都』のp64に、京都国技館の写真が掲載されていて、建物の概略が簡単に記載されていた。また、『千本組始末記』のp43以降に京都国技館についての詳細が記載されていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
京都国技館では相撲のとりくみなどが行われ、千本三条の辺りにあったと聞いたことがある。また、明治45年6月1日の『日出新聞』(マイクロフィルム)の記事は調査済みとのこと。
NDC
近畿地方  (216 9版)
相撲.拳闘.競馬  (788)
参考資料
(Reference materials)
『京都・滋賀の相撲』 竹森章著刊 1996.3 545p (当館請求記号K0/788.1/TA63)
『京都府百年の年表』(10 総索引) 京都府立総合資料館編 京都府 1972 209p (当館請求記号MK0/216.2/Ky6/10)
『京都府百年の年表』(9 芸能編) 京都府立総合資料館編 京都府 1971 304p (当館請求記号MK0/216.2/Ky6/9)
『近代歌舞伎年表 京都篇』 国立劇場調査養成部芸能調査室近代歌舞伎年表編纂室編 八木書店 1995-2005 7冊 (当館請求記号K1/774.26/KI42)
『古写真で語る京都』 京都映像資料研究会編 淡交社 2004.3 278p (当館請求記号K1/216.2/Ky6)
『千本組始末記』 柏木隆法著 海燕書房 1992 482p (当館請求記号K13/384.38/KA77)
キーワード
(Keywords)
京都国技館
相撲
千本三条
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000082105解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決