このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000081011
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
中央-1-00085
事例作成日
(Creation date)
2010年06月04日登録日時
(Registration date)
2011年03月02日 19時40分更新日時
(Last update)
2011年05月31日 12時15分
質問
(Question)
公共図書館の非来場者調査と来場者調査が掲載されている資料を探している。市町村立の公共図書館であれば、どこの図書館の資料でもよい(県立は除く)。
回答
(Answer)
参考になる資料として【資料1】~【資料9】を紹介した。
また、インターネット上で結果を公表している調査もあり、参考として【資料10】~【資料12】のウェブサイトを紹介した。
なお、非来館者調査については、非来館者だけを対象とした調査を見つけることができなかったため、来館者・非来館者双方を調査対象に含む調査(市民アンケートなど)を紹介した。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
図書館.図書館情報学  (01)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『図書館サービスの利用と評価:自治体の223の住民意識調査を中心に』 大串夏身著 青弓社 1989
【資料2】『図書館利用者調査の方法と問題点』 日本図書館学会研究委員会編 日外アソシエーツ 1986
【資料3】「図書館広報戦略構築の取組み」 作野誠 『情報の科学と技術』55(7) p293-298 2005 (米子市立図書館の来館者調査の事例)
【資料4】「利用者特性による図書館利用および移動図書館運営について」 木村寛 『オペレーションズ・リサーチ』54(1) p19-24 2009 (秋田市立図書館・移動図書館の利用者に対するアンケート調査結果)
【資料5】「市立図書館利用の構造と潜在クラス」 椿美智子ほか 『日本図書館情報学会誌』54(2) p71-96 2008 (調布市立図書館の利用者調査結果)
【資料6】「来館者調査についての方法論的検討:利用者満足度に関する実証分析を通じて」 岸田和明ほか 『現代の図書館』43(1) p34-50 2005 (伊万里市・熊取町・栗東町立図書館の事例)
【資料7】「市民の読書行動と図書館利用に関する研究」 寄藤昴 『図書館学会年報』28(2) p79-88 1982 (山形市・富山市・豊橋市・熊本市・小平市で行った図書館利用調査についての住民調査結果)
【資料8】「都市型公共図書館における来館者の図書館利用行動:北広島市図書館来館者調査を事例として」 河村芳行 『北海道武蔵女子短期大学紀要』35 p19-56 2003 (北広島市図書館の来館者調査事例)
【資料9】「武蔵野市立図書館における利用者調査」 松崎尚 『情報の科学と技術』44(6) p315-321 1994 (武蔵野市立図書館の非利用者も対象に含めた調査の事例)
【資料10】「アンケート 千代田区立図書館」 http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/question/  (千代田区立図書館来館者調査)
【資料11】「図書館利用アンケート調査結果」 http://lib.city.kurashiki.okayama.jp/library/shimin.html  (倉敷市立図書館)
【資料12】「佐賀市立図書館の利用に関する市民アンケート調査結果(平成20年度)」 http://www.city.saga.lg.jp/up_download_file/s16592_20081208015806.pdf
キーワード
(Keywords)
非来館者調査
来館者調査
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000081011解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!