このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000080971
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
中央-1-00056
事例作成日
(Creation date)
2010年04月06日登録日時
(Registration date)
2011年03月01日 11時56分更新日時
(Last update)
2011年04月05日 17時11分
質問
(Question)
ツタンカーメンのエンドウ豆とは何か、墓から発見されたというのは真実かということを小学2年生に説明したい。
回答
(Answer)
市内の蔵書検索をすると、【資料1】がヒットした。
これによると、カーター著『ツタンカーメン発掘記』にはエンドウ豆があったということは記載されていないが、シェナスと呼ばれる穀倉の詳細に記されていないため、その中にあったかもしれないという趣旨の記載があるほか、日本にツタンカーメンの豆が伝わってきた時の様子が詳しく書かれている。
【資料2】p.195の解説者の著書に【資料3】があり、p.121~123に“謎のエンドウ”としてツタンカーメンのエンドウ豆について記載あり。
また、【資料4】の中に、p.57から「ツタンカーメンのエジプトマメ」という章があり、調べ方が記されていた。この中に書いてあった【資料5】を確認し、【資料1】、【資料2】、【資料3】、【資料5】を提供した。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
エジプト  (242 9版)
被子植物  (479 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『のびろのびろ!ツタンカーメンのえんどう』 上地 ちづ子/著、耀辞舎、1987
【資料2】『朝日百科植物の世界 14 植物と人間の暮らし』 朝日新聞社、1997
【資料3】『植物ごよみ』 湯浅 浩史/著、朝日新聞社、2004
【資料4】『まちの図書館でしらべる』 『まちの図書館でしらべる』編集委員会/編、柏書房、2002
【資料5】『図説黄金のツタンカーメン 悲劇の少年王と輝ける財宝』 ニコラス・リーヴス/著、原書房、1993
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000080971解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!