このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000080866
提供館
(Library)
長野市立長野図書館 (2310222)管理番号
(Control number)
長野市立長野-97-022
事例作成日
(Creation date)
1998/02/26登録日時
(Registration date)
2011年02月26日 02時00分更新日時
(Last update)
2018年03月07日 17時49分
質問
(Question)
「梅に鴬」という絵を見たい。花札の元になったらしい。
回答
(Answer)
「梅と鴬」という絵は以下参考資料に掲載がありました。
花札のもとになったらしいという点では「花鳥合せかるた」が該当するようです。
回答プロセス
(Answering process)
『いろはかるた』に花鳥合せかるたの掲載があり、「花札の原型と思われる」とあり。

『日本美術作品レファレンス事典 絵画篇 浮世絵』 「梅に鴬」の絵は鈴木春信、葛飾北斎、蹄斎北馬、歌川広重(一代目)とあり。

『秘蔵浮世絵大観 7』に葛飾北斎
『秘蔵浮世絵大観 8』に蹄斎北馬
『秘蔵浮世絵大観 11』に歌川広重
の絵の掲載がある。

【追記:2018年3月7日】
花札の絵に関して掲載があった資料を追記。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本画  (721)
参考資料
(Reference materials)
『いろはかるた』平凡社 1974 <798イ> (p148)
『日本美術作品レファレンス事典 絵画篇 浮世絵』日外アソシエーツ株式会社/編集 日外アソシエーツ 1993.04 <R702ニ> (p105)
『秘蔵浮世絵大観 7』講談社 1990 <721ヒ>
『秘蔵浮世絵大観 8』講談社 1990 <721ヒ>
『秘蔵浮世絵大観 11』講談社 1990 <721ヒ>
『花札』江橋 崇/著 法政大学出版局 2014.06 <797エ>, ISBN 978-4-588-21671-8
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000080866解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決