このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000080648
提供館
(Library)
愛知芸術文化センター愛知県図書館 (2110019)管理番号
(Control number)
愛知県図-02849
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2011年02月24日 02時08分更新日時
(Last update)
2011年07月07日 11時23分
質問
(Question)
藤原行成の筆と伝えられる「蓬莱切」が見たい(書道の手本としたいので写真が大きいものがいい)。
回答
(Answer)
【資料1】p1064-1066に「蓬莱切(ほうらいぎれ)」について解説があります。「蓬莱切」とは、『拾遺集』などに選入されている賀の歌五首を書写した継紙の断簡で、現在は一首ずつに分割されているとのことです。
【資料2】p108によると「蓬莱切」は【資料3】~【資料6】に掲載されていることが分かりました。
・【資料3】図103-107「おほぞらに」「めづらしき」「きみがよは」「与露都余耳」「於本波羅也」
・【資料4】図11「おほぞらに」
・【資料5】図8「与露都余耳」
・【資料6】図113-115「おほぞらに」「きみがよは」「与露都余耳」
他に
・【資料7】図14「おほぞらに」
・【資料8】図155「おほぞらに」
に載っています。
このうち【資料3】【資料4】の図が比較的大きく掲載されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
書.書道  (728 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料1『古筆大事典』淡交社,1979 (1101393918)
資料2『日本美術作品レファレンス事典 書跡篇1』日外アソシエーツ, 2001 (1108043180)
資料3『書道芸術 第15巻 藤原行成』中央公論社, 1974 (1100616625)
資料4『日本の書 5』中央公論社, 1982 (1104281924)
資料5『茶道美術全集 13 』淡交社,1971 (1100692108)
資料6『定本書道全集 第14巻』河出書房 , 1956 (1100616376)
資料7『国宝・重要文化財大全 8』毎日新聞社, 1999 (1107788013)
資料8『日本の美術館 五島美術館』 毎日新聞社, 1971 (1103057084)
キーワード
(Keywords)
蓬莱切
藤原行成
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
以下の資料4点にも図版が掲載されているようですが、当館で所蔵しておりません。『日本名筆全集6』書芸文化院, 〔1955〕図版8;
『日本名筆全集10』書芸文化院, 〔1954〕図版25;『日本名筆選 35 古筆名品集』二玄社,1995;『古筆 名筆鑑賞入門』知道出版,1993
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000080648解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!