このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000078239
提供館
(Library)
愛知芸術文化センター愛知県図書館 (2110019)管理番号
(Control number)
愛知県図-03009
事例作成日
(Creation date)
2011年02月15日登録日時
(Registration date)
2011年02月17日 10時25分更新日時
(Last update)
2013年12月26日 11時41分
質問
(Question)
尾張名所図会 巻四「姥堂 裁断橋 呼続濱旧蹟」「呼続濱古覧」に描かれた呼続浜とはどこか。地図はないか。
回答
(Answer)
調査に使用した参考資料によると、海岸線が熱田付近まで北上していた中世までは、熱田台地の南の笠寺付近の隆起は笠寺台地を形成し、古来「松巨嶋」と呼ばれていました。この付近は鎌倉街道が横切り、遠干潟の海の景勝が多くの和歌に詠まれました。海岸線は徐々に南下し、干潟の呼び名は「あゆち潟」から「鳴海潟」などと変遷しますが、「呼続浜」「呼続浦」は、その中で台地の西側の部分を呼ぶものと思われます。
 以下は「呼続浜」の場所について具体的に記載がある資料から。
 【資料1】 「現在の名鉄名古屋本線呼続駅から本笠寺駅付近に至る海岸を指し、名鉄桜駅西にある呼続公園辺りが浜の中心であった。」
 【資料2】 愛知郡山崎村(現呼続付近)に「松風呼続ノ浦、当村坂ノ下辺ヨリ浅間山ノ辺マテノ間ヲ云」
 【資料3】 「熱田の東の方より鳴海までの間すへてをいふ名なり本地村に星崎ノ郷呼続ノ濱といふ古名あるよし伝へいへり」
 【資料4】 第10編名所旧蹟に「熱田より桟敷山に至る海岸一帯の総称にして干潮時には徒渉りをなし得るも、潮満ち来る時は渡ることを得ず。互に呼びかはせし為め名付けたりとか。」
 【資料5】 「名古屋市南区の明治初年当時の現況図」(p.114)に「呼続の浦」の名称で記載あり。
 【資料6】 略図「鎌倉街道の三ルート」(p.59)「星崎の塩浜地帯と塩付街道」(p.100)に呼続浜の場所記載。
回答プロセス
(Answering process)
1 地域資料から直接探す
   ・県史・市史・南区史
   ・地理関係
   ・地形・地質・地史関係
   ・交通史(街道)関係
   ・史跡名勝関係

2 インターネット
    付近は中世の鎌倉街道と関係が深いことや歌枕の史跡名勝が多いことがわかったが、直接参考になりそうな情報は見当たらなかった。、
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
【資料1】「角川日本地名大辞典」編纂委員会 編纂. 角川日本地名大辞典 23 (愛知県). 角川書店, 1989.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001965951-00 , ISBN 4040012305 (1109619600)
【資料2】[樋口 好古/著] , 名古屋市蓬左文庫/編. 尾張徇行記 第2巻. 愛知県郷土資料刊行会, 1976.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I006820067-00  (1110011380)
【資料3】[深田正韶 著. 尾張志 上. 歴史図書社, 1969.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001230871-00  (1103180542)
【資料4】愛知郡 [著]. 愛知県愛知郡誌 復刻版. 千秋社, 1999.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002795298-00 , ISBN 4884772423 (1109585459)
【資料5】小川 金雄/編集. 笠寺観音と玉照姫 : 天林山笠覆寺. 小川金雄, 1993.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I006022641-00  (1106534554)
【資料6】三渡俊一郎 著. 南区の歴史. 愛知県郷土資料刊行会, 1986. (名古屋区史シリーズ ; 9)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001811916-00 , ISBN 4871610403 (1101467109)
【資料7】新修名古屋市史編集委員会 編. 新修名古屋市史 第2巻. 名古屋市, 1998.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002751139-00  (1109212302)
【資料8】沢井鈴一 著. 名古屋の街道をゆく. 堀川文化を伝える会, 2010.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011072097-00  (1110131628)
【資料9】片山 鍾一/[著]. 鎌倉街道 : 幻の古道 増補改定. [片山鍾一], 2002. (名古屋の街道シリーズ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I006039452-00  (1108648071)
【資料10】片山 鍾一/[著]. 松巨島 : 笠寺台地は昔島だった 改訂版. [片山鍾一], 2004. (名古屋の街道シリーズ)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I006039453-00  (1108648080)
【資料11】『池田誠一 著. なごやの鎌倉街道をさがす. 風媒社, 2012. (爽BOOKS)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023530882-00 , ISBN 9784833101479 (1110399320)
キーワード
(Keywords)
呼続浜
鎌倉街道
史跡
名古屋市南部
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000078239解決/未解決
(Resolved / Unresolved)