このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000077286
提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市鶴-2010-047
事例作成日
(Creation date)
2010年12月01日登録日時
(Registration date)
2011年01月28日 11時09分更新日時
(Last update)
2011年03月25日 16時10分
質問
(Question)
「禅門修証」の本文が読みたい(できれば口語訳で)。
回答
(Answer)
「禅門修証」(略称は他に「次第禅門」・「禅波羅蜜法門」・「漸次止観」・「禅門」・「修証」・「坐禅」など)の正式名は「釈禅波羅蜜次第法門」で『大正新脩大蔵経 第46巻』にあります。口語訳のものとしては、「『次第禅門』の研究」として「書き下し文」・「注」・「現代語訳」が試みられていますが、現在のところ巻第一之上の部分までのようです。なお、『天台小止観の研究』によると「天台小止観」は「釈禅波羅蜜次第法門」の要略で、こちらであれば『現代語訳天台小止観』・『天台小止観 坐禅の作法』があります。
回答プロセス
(Answering process)
(1)質問者によると中国の唐の時代の仏典とのことでしたので、まず仏教関係の参考図書で「禅門修証」を調べてみましたが見つけることができませんでした。そこでインターネットで「禅門修証」を検索したところ、“禅門修証(釈禅波羅蜜次第法門)”という記述がありました。

(2)改めて「釈禅波羅蜜次第法門」で参考図書を調べてみると、『大蔵経全解説大事典』に「釈禅波羅蜜次第法門」は天台宗の高僧である天台大師・智顗(ちぎ)が“禅観の実践法を体系的に述べた”ものとあり、「次第禅門」・「漸次止観」・「禅波羅密法門」などの略称があることがわかりました。また、『日本仏教全集叢書資料総覧』により『大正新脩大蔵経 第46巻』にあることがわかりましたが、口語訳のものについてはわかりませんでした。

(3)Ciniiで「釈禅波羅蜜次第法門」やその略称で検索したところ、大野栄人らの「『次第禅門』の研究」があり、“『次第禅門』十巻の原典解明を目的として”「書き下し文」・「注」・「現代語訳」が試みられていることがわかりましたが、現在のところ巻第一之上の部分までのようです。

(4)さらに当館OPACで「智顗」に関する資料を調べてみると、『天台小止観の研究』に“天台小止観は、(中略)明らかに次第禅門十巻の要略であると考えられる”とありました。そこで、「天台小止観」について調べてみると、『現代語訳天台小止観』・『天台小止観 坐禅の作法』がありました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
経典  (183 9版)
参考資料
(Reference materials)
『大正新脩大蔵経 第46巻』 大正新脩大藏經刊行會 1962年 p.475-548
『大蔵経全解説大事典』 鎌田茂雄/[ほか]編 雄山閣出版 1998年 p.560
『日本仏教全集叢書資料総覧 総索引篇』 小山田和夫/[ほか]編 本の友社 1986年 p.561
「『次第禅門』の研究(8)」 大野栄人 『禅研究所紀要 第38号』 愛知学院大学禅研究所 2009年
『天台小止観の研究 第7版』 関口真大/著 山喜房仏書林 1974年 p.序言5
『現代語訳天台小止観 新装版』 [智顗/撰述] 関口真大/訳 大東出版社 1998年
『天台小止観 坐禅の作法』 関口真大/訳註 岩波書店 1974年
キーワード
(Keywords)
釈禅波羅蜜次第法門
天台小止観
大蔵経
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000077286解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!