このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000077206
提供館
(Library)
愛知学院大学歯学・薬学図書館情報センター (3310069)管理番号
(Control number)
2007003
事例作成日
(Creation date)
2007年07月05日登録日時
(Registration date)
2011年01月27日 11時38分更新日時
(Last update)
2018年09月18日 10時50分
質問
(Question)
「コクランライブラリ(Cochrane Library)のパスワードとIDを図書館が管理していると聞いた。
図書館HPからのリンクはないようだが導入していないのか。
回答
(Answer)
当館では、Ovidのデータベース(EBMR:Evidence-Based Medicine Review)からコクランライブラリのCDSR,DARE,CFTR/CENTRALを利用できる。

1.EBMRへは図書館ホームページ⇒文献・情報検索⇒データベース(一部学内専用)⇒Evidence Based Medicine Reviewsをクリック。
2.「Choose a database」画面で『All EBM Reviews』を選択すると、コクランライブラリのデータベースを利用可能。
3.論文によって、全文を閲覧できるものと抄録のみのものがあるが、パスワードやIDは不要。 同時アクセス数が1名なので、ご利用終了後はLog Offをする。


後日の補足
Cochrane Libraryは6つのデータベース、

•Cochrane Database of Systematic Reviews
•Cochrane Central Register of Controlled Trials
•Cochrane Methodology Register
•Database of Abstracts of Reviews of Effects
•Health Technology Assessment Database
•NHS Economic Evaluation Database

の総称。当館はすべてのデータベースを所蔵しているので、「コクランライブラリー」そのものを導入していないわけではない。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
《コクランライブラリとは》
Cochrane Libraryは、Cochrane共同計画が発行する複数のデータベースの総称。収録論文の質や実験の有効度の評価を行うため、EBM(科学的根拠に基づく医療)の実践において非常に有用なツールであると言われる。 収録データベースは以下のとおり。

The Cochrane Database of Systematic Review (CDSR)
The York Database of Abstracts of Reviews of Effectiveness (DARE)
The Cochrane Controlled Trials Register (CENTRAL/CCTR)
The Cochrane Review Methodology Database (CDMD)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
教員
登録番号
(Registration number)
1000077206解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!