このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000076598
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根参2010-03-002
事例作成日
(Creation date)
2010年03月03日登録日時
(Registration date)
2011年01月17日 02時00分更新日時
(Last update)
2015年10月15日 11時35分
質問
(Question)
樹木に着生するコケ類の除去について知りたい
回答
(Answer)
◆樹木のコケ類の付着は何らかの要因で樹勢が衰退して、樹皮の入れ替わりが鈍くなったためにおきる。(※【資料1・2・3】回答プロセス参照)

◆樹木に着生したコケを機械的に除去することはできるが、樹勢が衰えた原因を取り除き、対処することが根本的な解決につながる。(※【資料4・5・6・7】回答プロセス参照)

◆【資料2】p142-200:診断結果に基づいた、樹勢の衰えた樹木の保護対策と処方箋が詳述されている。
回答プロセス
(Answering process)
(1)NDC分類「615」「627」「629」の資料で庭木の手入れに関する資料を調査。

 『植物病害虫の事典』(朝倉書店)←コケの付着による害に関する記載はない。

 ※以下の資料は調査済み。コケの除去の記述なし。
 『庭木の手入れコツのコツ カラー図解』(農山漁村文化協会)
 『写真で見つける病害虫対策ブック』(NHK出版)
 『原色花卉病害虫百科 6 花木・庭木・緑化樹 1』(農山漁村文化協会)
 『原色花卉病害虫百科 7 花木・庭木・緑化樹 2』(農山漁村文化協会)
 『原色庭木花木の病害虫』(農山漁村文化協会) 
 『原色庭木・盆栽の病害虫診断』(農山漁村文化協会)
 『木酢液で自然派ガーデニング』(主婦と生活社)
 『庭師の知恵袋』(講談社)

(2)NDC分類「654」の資料で「樹病学」「樹木医」に関する資料を調査。

【資料1】『図解樹木の診断と手当て』(農山漁村文化協会)
p164:木に寄生する生物として「コケ」をあげ、コケや地衣類が幹全体についているときは樹勢衰退の可能性あり、と書かれている。
p135:コケや地衣類がつくのは木の皮の入れ替わりが遅くなり、古い皮がずっとついている証拠である、と書かれている。
※コケ除去についての記述なし。

【資料2】『樹木医完全マニュアル』(牧野出版)
p57:樹木の衰退原因としての外部要因の生物的要因のなかに、コケは入っていない。
p73:衰退度の判定の基準としての樹皮の状態に、蘚苔類、地衣類の付着の記載あり。
p142-200:衰退した樹木の保護対策について詳述されている。
※コケ除去についての記述なし。

【資料3】『樹木診断調査法』(講談社)
p268-「目視による樹木の衰退度(活力度)判定と危険度判定の方法」
p278:樹皮の新陳代謝についての記述で、肥大成長の盛んでない個体は多くの場合古いコルクがいつまでもついていて地衣類、蘚苔類、ノキシノブなどが付着していることが多い、と書かれている。

 ※以下の資料は調査済み。コケの除去についての記述なし。
 『樹木医学の基礎講座』(海青社)
 『きょうから樹木医』(牧野出版)
 『樹木医ハンドブック 2』(牧野出版)
 『樹木医学の基礎講座』(海青社)

(3)「樹木」「コケ」「除去」などをキーワードにして、インターネット検索。

【資料4】〔茨城県林業技術センターHP>樹木の病害虫>病害虫一覧・その他の衰退>ツツジなどにつくコケ類〕 http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/nourin/ringyo/index.html (最終確認2015/2/26)
“蘚苔類、地衣類は木の衰弱の原因ではないので、コケを取るより木の樹勢を回復させるほうが大切。除去したい場合は使い古しの歯ブラシなどで機械的にはがすこともできる”と書かれている。生長を回復させる方法も書かれている。

【資料5】〔奈良県森林技術センターHP>樹木医から見た庭樹の管理>基本編>多種類の庭樹に共通して発生する病害>地衣類〕 http://www.nararinshi.pref.nara.jp/sindansystem/kanri/byougai.html#chiirui (最終確認2015/2/26)
以下の記述あり。
・枝や幹にウメノキゴケ、サルオガセなどが発生する。何らかの原因で樹勢衰退が起こり、地衣類が着生する。
・この場合は庭樹の環境改善を行い樹勢回復をはかる。
・木酢液等の散布で地衣類は枯死するが樹皮からはなかなか剥離しない。
・水圧バーカで洗い落とす方法があるが根本的な治療ではない。

【資料6】〔長野県林業総合センター ミニ技術情報 №.26 平成12年7月〕 http://www.pref.nagano.lg.jp/ringyosogo/joho/faq/documents/mini26.pdf (最終確認2015/2/26)
以下の記述あり。
・地衣類の着生が樹木に及ぼす影響については、樹木から直接養分を吸収していないので無害とする説と、小枝の成長を妨げるので有害とする説があり、結論は出ていない。
・着生した地衣類を除去したい場合は使い古した歯ブラシなどで機械的に除去する方法と、ボルドー液を散布する方法がある。
・地衣類の着生は空中湿度の高い日当たりのよい環境で多いことから、枝をすかして風通しをよくしておくと予防になる。

【資料7】〔役立つ?お庭ブログ-北山造園:『ウメノキゴケ(庭木に付くコケの対処方法)』〕 http://824.at.webry.info/200707/article_5.html (最終確認2015/2/26)
以下の記述あり。
・「コケが付くから木が弱る」のではなく「木が弱って成長しないためコケが付く」ので、樹木にコケが付着していても問題はない。
・対処法としては、酸性に弱いので木酢をハケで塗るか数回散布するとコケは枯死するが、跡は残ったままなので、高圧洗浄機で洗浄する方法がある。樹木の衰退原因を調べ、対処することが根本的解決につながる。


≪参考資料≫

【資料8】『しだ・こけ 新装版山溪フィールドブックス』(山と渓谷社)
p6「桜の古木に着いたウメノキゴケなどの地衣類」写真掲載。
p116「ノキシノブ」写真と解説あり。
p240-241「サルオガセ」写真と解説あり。
“サルオガセが着くと樹木が枯れると思われているが、実際にはそのようなことはなく、枯れて葉が落ちて明るくなった枝に好んで着生する。”との記述がある。
p242-243「ウメノキゴケ科」写真と解説あり。

【資料9】『木酢・竹酢・モミ酢 とことん活用読本』(農山漁村文化協会)
木酢液などの農業利用について詳しく書かれている。
p127の各地の実践例に“ウメの樹が元気になった”とあり、コケがついて元気がない樹木と竹酢液の活用で回復した樹木が写真で対比されている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
森林保護  (654 8版)
花卉園芸[草花]  (627 8版)
作物栽培.作物学  (615 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】堀大才, 岩谷美苗 著 , 堀, 大才, 1947- , 岩谷, 美苗, 1967-. 図解樹木の診断と手当て : 木を診る木を読む木と語る. 農山漁村文化協会, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003676975-00 , ISBN 4540012584 (p164,135 当館請求記号 654.7/ホ02)
【資料2】堀大才 著 , 堀, 大才, 1947-. 樹木医完全マニュアル. 牧野出版, 1999.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002835578-00 , ISBN 4895000583 (p54,73,142-200 当館請求記号 654.7/ホ99 ※書庫資料)
【資料3】堀大才 編著 , 堀, 大才, 1947-. 樹木診断調査法 = Diagnosis Method of Tree Health. 講談社, 2014.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025341808-00 , ISBN 9784061552357 (p278 当館請求記号 654.7/ホ/14)
【資料4】〔茨城県林業技術センターHP>樹木の病害虫>病害虫一覧・その他の衰退>ツツジなどにつくコケ類〕 http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/nourin/ringyo/index.html (最終確認2015/2/26)
【資料5】〔奈良県森林技術センターHP>樹木医から見た庭樹の管理>基本編>多種類の庭樹に共通して発生する病害>地衣類〕 http://www.nararinshi.pref.nara.jp/sindansystem/kanri/byougai.html#chiirui (最終確認2015/2/26)
【資料6】〔長野県林業総合センター ミニ技術情報 №.26 平成12年7月〕 http://www.pref.nagano.lg.jp/ringyosogo/joho/faq/documents/mini26.pdf (最終確認2015/2/26)
【資料7】〔役立つ?お庭ブログ-北山造園:『ウメノキゴケ(庭木に付くコケの対処方法)』〕 http://824.at.webry.info/200707/article_5.html (最終確認2015/2/26)
【資料8】岩月善之助 解説 , 伊沢正名 写真 , 岩月, 善之助, 1929- , 伊沢, 正名, 1950-. しだ・こけ. 山と溪谷社, 2006. (山溪フィールドブックス : 新装版 ; 8)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008595656-00 , ISBN 4635060659 (当館請求記号 476.0/イ06 p6,240-241,242-243)
【資料9】農文協 編 , 農山漁村文化協会. 木酢・竹酢・モミ酢とことん活用読本 : 減農薬の宝物. 農山漁村文化協会, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009934129-00 , ISBN 9784540082948
キーワード
(Keywords)
樹木
コケ
着生
地衣類
蘚苔類
樹医
除去
庭木
病害虫
樹病学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000076598解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!