このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000076416
提供館
(Library)
山口県立山口図書館 (2110020)管理番号
(Control number)
0000103505
事例作成日
(Creation date)
2010年11月05日登録日時
(Registration date)
2011年01月12日 18時15分更新日時
(Last update)
2011年01月12日 18時15分
質問
(Question)
岩国の竹林が日本三美竹林と聞くことがあるが、どの辺りを指すのか。
由来などについて書かれた資料はないか。
回答
(Answer)
資料1に「日本三美竹林」、資料3~5に「日本三大美竹林」、資料6に「日本の三大竹林」とある。

竹林の範囲については以下の通り。
資料1:千石原(千石原) 
資料2:多田千石原
資料3:横山地区
資料4:錦川沿い
資料5:錦川沿岸

呼ばれた時期は、資料6、資料7によると明治期。
調査資料の記述は、過去に呼ばれていたこと強調する文章が多い。

資料1~4、6によると、竹林は藩政時代に治水のために植えられた。
資料2、3では吉川広家、資料6では吉川廣正が植えさせた、とある。

資料8~14には記述が見当たらなかった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 『錦帯橋、吉香公園四季の花』改訂版 角田誠∥著・撮影 ハート 1999.04 当館請求記号:Y233/M 9/ p124
2 『岩国の歴史散歩』 岩国市教育委員会 1985.3 Y233/L 5/ p53-54
3 『錦帯橋かいわい』 中国新聞社 2005.3 Y290/N 5/ p57
4 『岩国』 50周年記念誌編集委員会∥企画 岩国市 1990.3 Y233/M 0/ p.40
5 『いいまち岩国ベスト10』 菜の花学校∥編集 菜の花学校 1994. Y233/M 4/ p3
6 『竹づくし文化考』 上田弘一郎∥著 京都新聞社 1986.4 R479.3/L 6/ p.153-154
7 『中国新聞』 2007年3月7日 27面 「美竹林復活 観光資源に」
8 『岩国市史 通史編一』 岩国市 2009.3 Y233/N 1/
9 『岩国案内記』 吉田泉∥編 1912.02 Y233/E 2/
10 『岩国郷土誌稿 全』 上田純雄∥著 岩国市立岩国図書館 1960.08 Y233/I 3/
11 『竹を語る』 高間新治∥著 世界文化社 1991.6 479.3/M 1/
12 『国内観光資源ハンドブック』 勝岡只∥著 中央書院 2001.5 R291/N 1/
13 『事典・日本の観光資源』 日外アソシエーツ 2008.1 R291.03/N 8/
14 『名数数詞辞典』 森睦彦∥編 東京堂出版 1980.6 R031.5/L 0/
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
資料6には、「三大竹林というのは、錦川沿岸と京都の嵯峨、岐阜の揖斐川沿岸の竹林であった。」とある。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000076416解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!