このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000075923
提供館
(Library)
山口県立山口図書館 (2110020)管理番号
(Control number)
0000102262
事例作成日
(Creation date)
2005年07月28日登録日時
(Registration date)
2010年12月23日 14時31分更新日時
(Last update)
2010年12月23日 14時31分
質問
(Question)
源平の周防国合戦に関する資料はないか。
回答
(Answer)
「周防国合戦」は屋島の戦いと壇ノ浦の戦いの間に、周防の国であった源平の戦いのこと。
「吾妻鏡」元暦2年(文治元年)4月21日の梶原影時が鎌倉に送った書状の中に、西海での合戦の次第が報告されており、「屋島」「長門国合戦」「周防国合戦」の記述が見られる。
「防長風土注進案」の上関宰判・伊保庄の箇所に、「平家大明神に伝わる話」や「古戦場・池ノ浦」の地域に残る合戦伝承の記述がある。
これらの史料をまとめた資料もあわせて紹介。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 『軍記・伝承より見たる源平周防国合戦』 谷林博 柳井図書館 [Y214/J 8]
2 『谷林博遺稿集 第3集』 谷林チサト∥編 谷林チサト 1986.3 [Y289/TA87] p69-73 1と同じ内容
3 『谷林博遺稿集 第3集』 谷林チサト∥編 谷林チサト 1986.3 [Y289/TA87] p55-57 「源平戦に新事実発見」
4 『防長風土注進案 6』 山口県文書館∥編 マツノ書店 1983 [Y290/L 3] p86,101
5 『吾妻鏡 第1』 黒板勝美∥著 吉川弘文館 1972 [R214.2/K 2] p149-150
6 『全訳吾妻鏡 1』 貴志正造∥訳注 新人物往来社 1976 [R214.2/K 6] p205-206
7 『山口県の歴史』 山口県∥編 山口県 1967.03 [Y211/J 7] p73-77
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000075923解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!