このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000074220
提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000006783
事例作成日
(Creation date)
2010年09月14日登録日時
(Registration date)
2010年11月26日 19時09分更新日時
(Last update)
2011年01月26日 09時12分
質問
(Question)
仏像の搬出について知りたい。参考となる資料があるか。
回答
(Answer)
『文化財科学の事典』(馬淵久夫ほか編集 朝倉書店 2003年)、『美術工芸品の保存と保管』(フジ・テクノシステム 1994年)などがある。他の資料及び詳細については照会資料をご覧ください。
回答プロセス
(Answering process)
1.『文化財科学の事典』(馬淵久夫ほか編集 朝倉書店 2003年)を見ると、Ⅲ「文化財の科学と技術」の章に「(1)保存環境の科学 輸送の保存環境」がある。また、文化財関連の書架をブラウジングすると『美術工芸品の保存と保管』(フジ・テクノシステム 1994年)に第3章「美術工芸品の移動と輸送」がある。

2.自館システムで件名「美術品-保存」を検索すると『お仕事は文化財:仕事場拝見インタビュー』(釘田寿一著 朝日新聞社 1998年)がヒット。p18-21に「美術品輸送」として日本通運株式会社の丸山一彦氏が紹介されている。

3.「MAGAZINEPLUS」データベースで「美術品 輸送」を検索すると、「海老名和明(美術品梱包輸送技能者・63歳)-信仰の対象である仏像を運ぶ仕事に公式はない。毎回初心に返り、汗をかく(サライ・インタビュー)」(「サライ」2009年12月号)の記事がヒット。

4.海老名氏は2009年の「国宝 阿修羅展」の仏像の輸送が話題になったので、インターネットの検索エンジンで「海老名和明」を検索すると、NHKプロフェッショナル仕事の流儀webサイト( http://www.nhk.or.jp/professional/ ※2010.11.26確認)の「第117回 海老名和明(2009年4月28日放送)」がヒット。また財団法人日本電信電話ユーザ協会webサイト( http://www.jtua.or.jp/ ※2010.11.26確認)で公開しているの「テレコムフォーラム」バックナンバー2009年6月号「阿修羅像を運んだ 美術品輸送のエキスパート」がヒット。

5.またGeNii( http://ge.nii.ac.jp/genii/jsp/index.jsp )で「美術品 輸送」を検索すると、次のものがヒット。
・『文化財のための保存科学入門』(京都造形芸術大学編 飛鳥企画 2002年)
・『日本通運の仕事大解剖(就職ジャーナル人気企業シリーズ)』(リクルート「就職ジャーナル」特別編集委員会編著 リクルート 1997年)→県内未所蔵

6.『博物館学講座』全12巻(雄山閣出版)には、関連の記載はなかった。また、「MAGAZINE PLUS」データベースやGeNiiでは、「美術品」「文化財」「仏像」×「搬出」「運搬」「梱包」などのキーワードでも検索したが、関連資料はヒットしなかった。

7.当館所蔵の「国宝 阿修羅展」の関連資料には、仏像の輸送についての記事はなかった。
・『国宝阿修羅展:興福寺創建1300年記念』(東京国立博物館ほか編集 朝日新聞社 2009年)
・「芸術新潮」2009年3月号「特集 興福寺創建1300年記念 阿修羅のまなざし」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
芸術政策.文化財  (709 9版)
参考資料
(Reference materials)
『文化財科学の事典』(馬淵久夫ほか編集 朝倉書店 2003年) (p197-203)
『美術工芸品の保存と保管』(フジ・テクノシステム 1994年) (p425-446)
『お仕事は文化財:仕事場拝見インタビュー』(釘田寿一著 朝日新聞社 1998年) (p18-21)
「サライ」2009年12月号 (p188-192)
『文化財のための保存科学入門』(京都造形芸術大学編 飛鳥企画 2002年)
NHKプロフェッショナル仕事の流儀webサイト( http://www.nhk.or.jp/professional/2009/0428/index.html ※2010.11.26確認)
財団法人日本電信電話ユーザ協会webサイト( http://www.jtua.or.jp/telecomforum/PDF/0906/200906takumi.pdf ※2010.11.26確認)
キーワード
(Keywords)
仏像
美術品
文化財
輸送
搬送
搬出
梱包
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
仏像の輸送のためには養生として梱包を行う。まず一番弱い、脆い部分を特に養生し、次に全体を養生する。また、本体からはずせる部分ははずす。国内輸送の場合は、美術品専用輸送車が使われる場合が多い。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
彫刻・絵画・版画
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000074220解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決