このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000073437
提供館
(Library)
岩手県立図書館 (2110044)管理番号
(Control number)
岩手-0047
事例作成日
(Creation date)
2010年10月9日登録日時
(Registration date)
2010年11月16日 16時54分更新日時
(Last update)
2010年11月30日 16時12分
質問
(Question)
吉村昭の著作で、岩手県下閉伊郡田野畑村の村長や医師を
モデルにした作品はなにか。
回答
(Answer)
お探しの作品は、岩手県下閉伊郡田野畑村の村長・早野仙平と、
診療所医師・将基面誠をモデルにした『梅の蕾』という短編である。

収録誌のうち、当館所蔵分は以下の通り。

参考資料1 『別冊文藝春秋』第213号 1995 秋
参考資料2 『遠い幻影』  文藝春秋 
参考資料3 『遠い幻影 上』大活字本シリーズ 

下記資料に、『梅の蕾』という作品のモデルについて記載あり。

『岩手日報』2006年8月2日 朝刊 21面
 「訃報 作家・吉村昭氏が死去」

参考資料4 『無医村に花は微笑む』
  巻頭「本書に寄せて」(吉村昭/著)

参考資料5 『証言早野仙平田野畑村長の32年』
 p.151 『星への旅』『梅の蕾』の誕生(吉村昭/著)

回答プロセス
(Answering process)
1 オンラインデータベース『岩手日報記事情報』にて、
  キーワード「早野仙平」で検索。
  『梅の蕾』がお探しの作品だと判明。

2 蔵書検索で『梅の蕾』を検索。
  また『吉村昭資料室』ホームページにて、
  『梅の蕾』の収録誌が確認できる。
  「作品を歩く」  http://www.geocities.jp/bunmei24jp/arubamu1.htm
  (最終アクセス2010年11月16日)

3 作品のモデルである早野仙平、将基面誠についての資料や著作を確認。

4 そのほか、郷土雑誌『月刊みやこわが町』(参考資料6)にも関連記事あり。
  『月刊みやこわが町』通巻362号 2008.12 
 内容:「特集 ふるさと文豪紀行」の一部(p.20~21)に吉村昭氏と
  田野畑村の関係、『梅の蕾』あらすじ等の記載あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 『別冊文藝春秋』第213号 1995 秋 文芸春秋 1995年10月1日
2 『遠い幻影』吉村 昭/著 文藝春秋 1998年
3 『遠い幻影 上』大活字本シリーズ 吉村 昭/著 埼玉福祉会 2009年
4 『無医村に花は微笑む』 将基面 誠/著 ごま書房 2002年
5 『証言早野仙平田野畑村長の32年』 「早野仙平氏を語る誌」編集委員会/企画・編集 2000年
6 『月刊みやこわが町』通巻362号 2008.12 タウン情報社 2008年12月10日  
オンラインデータベース『岩手日報記事情報』 http://db.g-search.or.jp/g_news/QINP.html
(最終アクセス2010年11月16日)
『吉村昭資料室』ホームページ  http://www.geocities.jp/bunmei24jp/
(最終アクセス2010年11月16日)
キーワード
(Keywords)
吉村昭
早野仙平
田野畑村
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
岩手県立図書館 レファレンス事例検索
「田野畑村の村長と医師をモデルにした小説について」
http://www.library.pref.iwate.jp/opac/wopc/pc/pages/ReferenceSearch.jsp?srv=
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000073437解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!