このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000073401
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-3B-201011-01
事例作成日
(Creation date)
2010/11/06登録日時
(Registration date)
2010年11月14日 02時00分更新日時
(Last update)
2010年12月03日 17時21分
質問
(Question)
1.現代インドを舞台にした、日本人作家の小説が読みたい。
2.図書館の蔵書を自分で検索して、上記内容の本を探す場合の方法も知りたい。
回答
(Answer)
1.現代インドを舞台にした、日本人作家の小説

2000年以降発行された下記の図書をご紹介。

・『砂マンダラ インド人間模様』(恵原 義之/著 ; T・カガヤ/絵 海風社,2010.11)
  現代インドの一断面を小説風にスケッチした作品集(大阪市立図書館所蔵なし)
・『昨日みたバスに乗って』(小林 紀晴/著  講談社,2009.11)
  「ガンジスに問う」収録
・『星野君江の事件簿』(小森 健太朗/著 南雲堂,2008.6)
  「インド・ボンベイ殺人ツアー」収録
・『転生』(篠田 節子/著 講談社,2007.10)
高僧の転生がチベット、インドを巡るサスペンス。
・『放浪の町』(中井 眞耶/著 中央公論事業出版(発売),2007.4)
インドを舞台にした連作5編。
・『楽園の鳥 カルカッタ幻想曲』(寮 美千子/著 講談社,2004.10)
  恋愛冒険紀行小説。ガンジスの源流から河口までを巡る旅が描かれる。
・『ブラック・アンブレラ』(山田 真美/著 幻冬舎,2002.9)
  インドに嫁した女性が主人公。
・『夜明けの晩に』上・下(山田 真美/著 幻冬舎,2002.2)
  下巻で、主人公がインドを訪れる。
・『インド・ブルー』(大峰樹  鈴懸書房 2004.4)
  インドを舞台にした中篇小説3作を収録。
  (大阪市立・大阪府立図書館所蔵なし 神奈川県立図書館・国立国会図書館所蔵)

2.図書館の蔵書を自分で検索して、上記内容の本を探す場合の方法

 館内タッチパネルOPACでは、お探しの内容の検索は難しい。
 館内多機能キーボードOPAC(多機能OMLIS)・インターネットでの蔵書検索の「詳細検索」で
 分類を<913.6>、検索項目「全項目と内容紹介など」に“インド”やインドの各地名など入力しての検索方法をご紹介。
回答プロセス
(Answering process)
1.当館所蔵を調査

上記図書の件名“文学地理”×関連“インド”で検索

『海外ミステリ見聞録』(直井 明/著 原書房,2000.2)が見つかるが、刊行年が古い。

分類<913>(日本文学 小説・物語)×出版年“2000-”×AJ区分“A(大人)”×フリーワード“インドを舞台”、“インド”、“印度”、
“インディア”、“ガンジス”などで検索
タイトルから可能性がありそうな小説の検索結果の<要旨>を確認。
また、見つけた小説のほかの作品の内容を確認。

回答記載図書が該当する。

下記は対象年代が一致しない。

・『国境』(南 藻登/著 三一書房,2006.10) 1970年代をテーマとしている

2.当館所蔵ブックガイドを調査

下記発行の古いものしか見つからず。

・『世界を学ぶブックガイド』(世界地域研究基本文献目録編纂委員会(大阪外国語大学・特定研究プロジェクトチーム)/編 嵯峨野書院,1994.9)

3.雑誌記事を調査

商用データベースMAGAZINEPLUS(日外アソシエーツ雑誌論文情報)で調査

キーワード“インド”ד小説”ד舞台”で調べるが有用なものなし。

4.国立国会図書館リサーチナビを調査

物語のキーワードから文学作品を探す(日本) http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-101124.php (2010.11.10確認)

地名から探す 全般 紹介の下記資料は、日本の地名のみのよう。
・『日本文学地名大辞典』(遊子館 1999-2003) 4冊
・『日本文学史蹟大辞典』(遊子館 2001) 4冊

埼玉県立久喜図書館事例「深田祐介の「赤い反乱」を探している。人から聞いたので出版社、出版年は不明。インドが舞台になっている話らしい。」 http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000033727  (2010.11.13確認)
 『インド反乱支店』(『男たちの前線』 講談社 1981所収)が紹介されているが、年代が古い。

5.WEBCATPLUS  http://webcatplus.nii.ac.jp/  (2010.11.13確認)調査

連想検索で、“インドを舞台にした日本の小説”で検索。
当館所蔵調査で発見した小説が再度見つかる。

6.インターネットを調査

googleで、“現代インドを舞台にした小説”(引用符なし)で検索

『インド通信』(インド、南アジア情報月刊誌)  http://homepage3.nifty.com/~mariamma/ind-book.htm  (2010.11.13確認)
書籍の紹介が月ごとにあり、小説も取り上げられている。
google検索オプションで、ドメインを「 http://homepage3.nifty.com/~mariamma/ 」指定で、キーワード“小説”で検索

下記の図書が見つかる。
・『インド・ブルー』(大峰樹  鈴懸書房 2004.4)
・『転生』(篠田 節子/著 講談社,2007.10)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 9版)
参考資料
(Reference materials)
『砂マンダラ インド人間模様』恵原 義之/著 T・カガヤ/絵 海風社,2010.11 ISBN 978-4-87616-010-5
『昨日みたバスに乗って』小林 紀晴/著  講談社,2009.11 ISBN 978-4-06-215826-8<当館書誌ID:0011964716>
『星野君江の事件簿』小森 健太朗/著 南雲堂,2008.6 ISBN 978-4-523-26476-7<当館書誌ID:0011678843>
『転生』篠田 節子/著 講談社,2007.10 ISBN 978-4-06-182562-8<当館書誌ID:0011510100>
『放浪の町』中井 眞耶/著 中央公論事業出版(発売),2007.4 ISBN 978-4-89514-283-0<当館書誌ID:0011404961>
『楽園の鳥 カルカッタ幻想曲』寮 美千子/著 講談社,2004.10 ISBN 4-06-212439-4<当館書誌ID:0010857211>
『ブラック・アンブレラ』山田 真美/著 幻冬舎,2002.9 ISBN 4-344-00228-8<当館書誌ID:0010363112>
『夜明けの晩に』上・下  山田 真美/著 幻冬舎,2002.2 ISBN 4-344-00163-X<当館書誌ID:0010249047>/ISBN 4-344-00164-8<当館書誌ID:0010249048>
キーワード
(Keywords)
小説
インド
蔵書検索
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000073401解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!