このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000073352
提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000006600
事例作成日
(Creation date)
2010年07月04日登録日時
(Registration date)
2010年11月11日 12時53分更新日時
(Last update)
2010年11月11日 12時53分
質問
(Question)
応仁の乱の前と後の京都市内の地図を見たい。
回答
(Answer)
当館の所蔵資料の中では、複製の古地図として次のものがある。
・平安時代から応仁の乱に至るまでの名所旧跡等を記載した「中古京師内外地図」(寛延3(1750)年)
・応仁の乱から天正14(1586)年に至る120年間を描いた歴史地図「中昔京師地図」(宝暦3(1753)年)
・江戸時代の洛内外の観光図「新撰増補京大絵図」(元禄4(1691)年)。
詳細については照会資料をご覧ください。
回答プロセス
(Answering process)
1.京都府、京都市の歴史関係図書からあたる。『図説京都府の歴史』(森谷尅久責任編集 河出書房新社 1994年)の口絵には、「移りゆく京都」として「都の誕生(平安京の時代)」「戦乱と衰退(一六世紀大改造以前)」「再興と充実(一八世紀後半)」の図があるが、古地図の掲載はない。

2.自館システムで、件名「古地図」×書名「京都」で検索すると、『平安京-京都:都市図と都市構造』(金田章裕編 京都大学学術出版会 2007年)がヒット。口絵p7に「新撰増補京大絵図」(貞享3(1686)年)の掲載がある。また、「はしがき」に京都図の参考資料がいくつか掲載があり、当館には『京都歴史アトラス』が所蔵されている。

3.『京都歴史アトラス』(足利健亮編 中央公論社 1994年)を見ると、p55~58に「中古京師内外地図」「中昔京師地図」が紹介されている。それぞれを自館システムで検索すると、『故実叢書』第38巻(故実叢書編集部編 明治図書出版 1993年)に収録されている複製図がヒット。

4.自館システムで、書名「京都」×「古地図」で検索すると、『新修京都叢書』第23巻 古地図集(野間光辰編 臨川書店 1995年)がヒット。「新撰増補京大絵図」(元禄4(1691)年)が収載されている。

5.国際日本文化研究センターwebサイトで「所蔵地図データベース」( http://tois.nichibun.ac.jp/chizu/index_area26.html ※2010.11.11確認)を検索すると、「中古京師内外地図」「中昔京師地図」についてはwebサイト上で閲覧できる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
『故実叢書』第38巻(故実叢書編集部編 明治図書出版 1993年) (中古京師内外地図,中昔京師地図)
『新修京都叢書』第23巻 古地図集(野間光辰編 臨川書店 1995年) (新撰増補京大絵図)
『京都歴史アトラス』(足利健亮編 中央公論社 1994年) (p55-57)
『平安京-京都:都市図と都市構造』(金田章裕編 京都大学学術出版会 2007年) (口絵p7)
キーワード
(Keywords)
中古京師内外地図
中昔京師地図
京都市
地図
応仁の乱
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
日本の歴史
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000073352解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!