このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000071718
提供館
(Library)
北九州市立中央図書館 (2210015)管理番号
(Control number)
大池 194
事例作成日
(Creation date)
2010年09月25日登録日時
(Registration date)
2010年09月25日 13時13分更新日時
(Last update)
2012年12月26日 15時37分
質問
(Question)
シェイクスピアの『マクベス』の中のマクベス夫人にはファーストネームがないのですか? その理由がわかる資料はありますか?
回答
(Answer)
作中にファーストネームは出てきません。理由は夫婦の絆を強調するためだと思われます。
回答プロセス
(Answering process)
当館所蔵の『マクベス』(光文社)を確認したところ、やはりマクベス夫人のファーストネームは出てきませんでした。

市内所蔵のレファレンス事典には、記載がありませんでした。
インターネットのgoogleに「マクベス夫人」「名前」という検索語を入れました。個人のブログなどでその点について書かれているものはいくつかありましたが、いずれも信頼性についての確証が持てず、利用者に紹介するのはためらわれました。

検索結果の中に、CiNiiのHPがヒットしたので見てみると、人間環境大学人間環境学部の森順子教授による「マクベスとマクベス夫人の愛」という論文が掲載されていました。本文の中に「マクベスの妻は始めから終わりまでマクベス夫人と呼ばれる。これはマクベスとマクベス夫人との緊密な関係を象徴するものである」という記述がありました。同じことを書いてある個人のブログも何件かあったため、利用者に「こういう解釈もあるようです」という形で紹介しました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『マクベス』シェイクスピア著 安西徹雄訳 光文社 2008年 <G932.5/シ>
論文「マクベスとマクベス夫人の愛」森順子著 「こころとことば」8 人間環境大学編集委員会 2009年 (47~60頁)
キーワード
(Keywords)
シェイクスピア
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000071718解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!