このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000070971
提供館
(Library)
鳥取県立図書館 (2110007)管理番号
(Control number)
鳥県図20100091
事例作成日
(Creation date)
2010年09月06日登録日時
(Registration date)
2010年09月07日 13時32分更新日時
(Last update)
2011年03月29日 16時05分
質問
(Question)
ローリエ(ローレル・月桂樹)はどのくらい摂取しても大丈夫か
回答
(Answer)
『機能性食品素材便覧』(p325~326)に記載あり。
・・・・・「通常摂取する範囲内ならば健康には問題ない。」
『世界薬用植物百科事典』(p225)に次の記載あり。
・・・・・「精油は内服してはいけない」 「外用ではアレルギーを起こすこともあり」
回答プロセス
(Answering process)
ハーブ・薬草関係、食品学関係の資料を調べる。
『機能性食品素材便覧』(p325~326)に記載あり。
また、この資料に記載の出典となった下記資料にも記載あり。
『メディカルハーブ安全性ハンドブック』 『天然食品・薬品・香粧品の事典』
『中薬大辞典』(p649)には「月桂子(実)」についての記載のみあり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498)
薬学  (499)
参考資料
(Reference materials)
『機能性食品素材便覧』 (清水俊雄/編著 薬事日報社 2006.9)  (116864160 /498.5 /シミス /一般 )
『メディカルハーブ安全性ハンドブック』 (マイケル・マクガフィ/〔ほか〕編 東京堂出版 2001.12)  (114858081 /499.8 /メテイ /一般H )
【天然食品・薬品・香粧品の事典』 (アルバート・リューン 朝倉書店 199907)  (113902517 i /498.5 /リユン /一般 )
『世界薬用植物百科事典』 ( アンドリュー・シェヴァリエ/原著 誠文堂新光社 2000.10)  (114409497 /499.8 /シエウ /一般 )
キーワード
(Keywords)
ローリエ
月桂樹
ローレル
摂取量
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000070971解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!