このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000069974
提供館
(Library)
長野市立長野図書館 (2310222)管理番号
(Control number)
長野市立長野-01-055
事例作成日
(Creation date)
2002/01/04登録日時
(Registration date)
2010年08月10日 02時00分更新日時
(Last update)
2013年05月23日 17時25分
質問
(Question)
宝泉寺駕籠という乗り物の「宝泉寺」とはどのような寺か
回答
(Answer)
以下参考資料をあたりましたが、「宝泉寺」についてはっきりわかるものは見つかりませんでした。
「法仙寺」という書き方もあるようです。
回答プロセス
(Answering process)
『日本風俗史事典』p97-98
「駕籠」の項に法仙寺(宝泉寺)駕籠とあり。

『国史大辞典 3』p225-226
「駕籠」の項に法仙寺駕籠とあり。

『江戸語大辞典』p911
「ほうせんじかご」の項に、「宝泉寺の正字および由来不詳」とあり。

『交通』p275
「駕籠の種類」の項に法(宝)仙寺駕籠とあり。

それぞれの資料の参考に「守貞漫稿」とあったので、調べる。
『守貞謾稿 第5巻』p132-133
駕籠の種類の絵などが掲載あり。
「ハウセンジ駕籠」の項に、「法仙寺ナドノ字歟、追考スベシ。」とあり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
風俗史.民俗誌.民族誌  (382)
参考資料
(Reference materials)
『日本風俗史事典』日本風俗史学会/編 弘文堂 1980 <R382ニ>
『国史大辞典 3』国史大辞典編集委員会/編 吉川弘文館 1983.02 <R210.03コ>
『江戸語大辞典』前田 勇/編 講談社 1974 <R818マ>
『交通』荒井 秀規/〔ほか〕編 東京堂出版 2001.06 <682コ>
『守貞謾稿 第5巻』喜多川 守貞/著,朝倉 治彦/校訂編集,柏川 修一/校訂編集 東京堂出版 1992.09 <382キ>
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000069974解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決