このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000068627
提供館
(Library)
ポーラ化粧文化情報センター (4310007)管理番号
(Control number)
POLA-2010-007
事例作成日
(Creation date)
2010/6/30登録日時
(Registration date)
2010年06月30日 12時03分更新日時
(Last update)
2010年06月30日 14時16分
質問
(Question)
昭和6~13年頃の化粧品、化粧法について。映画のリメイクにあたり、参考資料探しをしている。
舞台は信州の温泉場だが、東京の女性が出てくる。その女性が身につける当時の最新モードなどについて知りたい。
当時の映画、写真は白黒で色がわからず、中原淳一のスタイルブック、『それいゆ』『ひまわり』などで時代考証を進めているとのこと。 また、小道具として当時の一般的な化粧品を復元したい。
回答
(Answer)
文献資料については参考資料欄を参照

化粧品
当時の広告など化粧品図版、閲覧可能な化粧品の出納。
当時のメジャーブランド、平尾賛平商店(レート)、中山太陽堂(クラブ)を中心にクリーム、白粉など。
大正時代から使われ始めている肌色白粉(「肌色」の表示があるもの)。
顔色をよくする紅化粧(ほほ紅)など、色への意識が徐々に出てくるので、頬紅なども時代の雰囲気を伝
える化粧品。

化粧法
婦人雑誌などから化粧法や化粧をした顔を掲載した記事をを紹介。
回答プロセス
(Answering process)
中原淳一のスタイルブック、『それいゆ』『ひまわり』などで時代考証を進めているとのこと。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衣住食の習俗  (383 9版)
理容.美容  (595 9版)
参考資料
(Reference materials)
末續堯著『日本のアール・デコ』東京 : 里文出版 , 1999(平成11)年12月 (化粧品パッケージの参考資料)
中野淳美, 竹見智恵子執筆『クラブコスメチックス80年史 : 創業中山太陽堂』大阪:クラブコスメチックス、昭和58(1983)年 (化粧品パッケージの参考資料)
『商品をして、すべてを語らしめよ。 : 資生堂化粧品史1897-1997(オイデルミンから新オイデルミンまで)』東京:資生堂企業文化部 ; 求龍堂(発売)、平成10(1999)年 (化粧品パッケージの参考資料)
『週刊朝日』昭和9(1934)年4月15日号(ミス・ニッポン最終予選) (化粧法、化粧の様子)
富田栄子「顔色・お化粧料・お召物」『婦人画報』昭和9(1934)年5月号 (化粧法、化粧の様子, 口絵*2パターンのメーク例(顔のアップ)を掲載)
オリベ編集部編『日本のレトロ・スタイルブック : 1920~1970』東京:織部企画、昭和62(1987)年 (化粧法、化粧の様子)
キーワード
(Keywords)
化粧 - 日本 - 昭和(戦前)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000068627解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!