このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000067929
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2009-083
事例作成日
(Creation date)
2010/02/18登録日時
(Registration date)
2010年06月17日 02時01分更新日時
(Last update)
2010年07月13日 11時42分
質問
(Question)
埼玉県の鉱山について、県内に分布するかつてあった鉱山の位置や鉱産物について調べたい。
回答
(Answer)
①埼玉県に分布するかつてあった鉱山の位置について
閉山した鉱山を含めすべてを網羅しているかは不明だが、埼玉県内の鉱山について書かれた資料を紹介する。

『鉱業の沿革と現況 参考調査資料』(埼玉県経済部 〔1951〕)
p9-14「鉱山一覧表」に鉱山名と主要鉱物名、採鉱場所在地等が掲載されている。本書刊行時点で休業している鉱山も掲載されている。

『特定地域総合開発計画より見たる本県鉱工業の現状と将来』(埼玉県経済部工業課 1952)
p42-49「地下資源表」に鉱山名と資源名が掲載されている。

『埼玉大百科事典 2』(埼玉新聞社 1974)
p217-218「鉱業」の項に、「埼玉県の鉱山分布状況」として21鉱山があげられている。

参考として、埼玉県の鉱山について書かれた資料も紹介する。
『埼玉文化史読本』(埼玉県立文化会館編 埼玉県立文化会館 1951)
p103-119「第五編 埼玉鉱業史」 鉱物別に簡単な解説あり。

『埼玉県史(旧版) 7 近代』(埼玉県編 埼玉県 1939)
p342-345「第三節 鉱業」 鉱物別に簡単な解説あり。

『埼玉県の地下資源に関する文献収集整備報告書 昭和45年度』(埼玉県 1971)
鉱物資源の解説があり、鉱山について書かれた部分もある。

『地理の広場 17(1973年7月号)』(全国地理教育研究会 全日本社会科教育研究会 1973)
p97-110 野中市夫「秩父鉱山」 秩父鉱山についての論文あり。

『日本の地質 3 関東地方』(共立出版 1986)
p242-243「秩父鉱山」

『日本地方地質誌 3 関東地方』(日本地質学会 朝倉書店 2008)
p465-466「秩父鉱山」

『秩父鉱山の祖先』(飯島英一著 幸島敬一 1972) 
江戸期の秩父鉱山について書かれている。

②埼玉県の鉱物について
参考として埼玉県で採集される鉱物について書かれた資料を紹介する。

『埼玉県の地質鉱物 天然記念物緊急調査(地質鉱物)報告書』(埼玉県立自然史博物館編 埼玉県教育委員会 2001)
p18-21「埼玉県内産鉱物一覧表」 鉱物別に採集地が掲載されている。

『埼玉県立自然史博物館収蔵資料目録 2 鉱物(1)』(埼玉県立自然史博物館 1988)
同館で所蔵している鉱物の目録。鉱物別に掲載されており、採集地も掲載されている。リストを見ると鉱山で採集された鉱物もあり。

『埼玉県立自然史博物館収蔵資料目録 17 鉱物(2)』(埼玉県立自然史博物館 2004)
上記資料と同じ。

桜井欽一、藤山家徳「秩父産鉱物目録(その1)秩父鉱山四近の鉱物について」(『秩父自然科学博物館研究報告 第5号』p39-66 秩父自然科学博物館 1955)
p65-66には「産地一覧表」あり。

桜井欽一、長島乙吉「秩父産鉱物目録(その2)長瀞附近・秩父盆地・山中地溝帯の鉱物について」(『秩父自然科学博物館研究報告 第7号』p35-66 秩父自然科学博物館 1957)
p57-59には「産地一覧表」あり。

『鉱物採集の旅 関東地方とその周辺』(桜井欽一 築地書館 1972)
p23-43「埼玉県長瀞周辺の鉱物」(1)~(4) 上記著者桜井欽一氏による執筆。

『趣味の鉱石トレジャーハンター』(板垣清司著 スタジオタッククリエイティブ 2008)
p78-88 秩父鉱山地域から採れる鉱物について記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
自館目録および《埼玉雑索》を〈鉱山 or 鉱物 or 鉱業 or 鉱工業〉で検索してヒットした資料、および地質関係の棚を直接調査する。
また、秩父地域の歴史資料も併せて調査する。

【調査済み資料】
『新編埼玉県史』別編3(自然)、通史編5~7、資料編21~22
『埼玉郷土辞典 自然編』(埼玉新聞社出版部 1969)
『秩父市誌』(秩父市誌編纂委員会編 名著出版 1974)
『埼玉県秩父郡誌』(秩父郡教育会編 名著出版 1972)
『秩父地方史研究必携 3 近代』(埼玉新聞社編 1979)
『未来に残したい大地の神秘 埼玉の地質・鉱物・古生物』(埼玉県立自然史博物館 2001)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
金属工学.鉱山工学  (560 9版)
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
参考資料
(Reference materials)
『鉱業の沿革と現況 参考調査資料』(埼玉県経済部 〔1951〕)
『特定地域総合開発計画より見たる本県鉱工業の現状と将来』(埼玉県経済部工業課 1952)
『埼玉大百科事典 2』(埼玉新聞社 1974)
『埼玉文化史読本』(埼玉県立文化会館編 埼玉県立文化会館 1951)
『埼玉県史(旧版) 7 近代』(埼玉県編 埼玉県 1939)
『埼玉県の地下資源に関する文献収集整備報告書 昭和45年度』(埼玉県 1971)
『地理の広場 17(1973年7月号)』(全国地理教育研究会編 全日本社会科教育研究会 1973)
『日本の地質 3 関東地方』(共立出版 1986)
『日本地方地質誌 3 関東地方』(日本地質学会編 朝倉書店 2008)
『秩父鉱山の祖先』(飯島英一著 幸島敬一 1972)
『埼玉県の地質鉱物 天然記念物緊急調査(地質鉱物)報告書』(埼玉県立自然史博物館編 埼玉県教育委員会 2001)
『埼玉県立自然史博物館収蔵資料目録 2 鉱物(1)』(埼玉県立自然史博物館 1988)
『埼玉県立自然史博物館収蔵資料目録 17 鉱物(2)』(埼玉県立自然史博物館 2004)
『秩父自然科学博物館研究報告 第5号』(秩父自然科学博物館 1955)
『秩父自然科学博物館研究報告 第7号』(秩父自然科学博物館 1957)
『鉱物採集の旅 関東地方とその周辺』(桜井欽一〔著〕 築地書館 1972)
『趣味の鉱石トレジャーハンター』(板垣清司著 スタジオタッククリエイティブ 2008)
キーワード
(Keywords)
鉱山-埼玉県-歴史
鉱物-埼玉県
郷土資料
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000067929解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!