このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000067099
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-2C-201005-01
事例作成日
(Creation date)
2010/03/23登録日時
(Registration date)
2010年05月26日 02時00分更新日時
(Last update)
2010年12月13日 19時35分
質問
(Question)
石田三成の娘の名前を知りたい。
回答
(Answer)
三女辰姫について書かれている下記資料をご紹介。

・『三成伝説-現代に残る石田三成の足跡-』(オンライン三成会/編 サンライズ出版 2009.9) p,119 辰姫の項あり
・『石田三成とその一族』(白川亨/著 新人物往来社 1997.12) p,75- 第二章「三成の子息子女」 p,195 石田三成の三女 辰姫
・『石田三成とその子孫』(白川 亨/著 新人物往来社,2007.12)  p.76 石田三成の三女の記述あり
回答プロセス
(Answering process)
1.商用データベース「Japan Knowledge(ジャパンナレッジ)(事典・辞書等)」を調査

“石田三成”ד娘”で検索、娘婿といわれる熊谷直盛が見つかるが、娘の名前はない。

2.商用データベース「e-レファレンス/ツール(日外 人物・出版情報)」を調査

石田三成の妻はあるが、娘はなし。
出典である『日本女性人名辞典』(日本図書センター,1993.6)(p.87)を確認するが、娘のことはふれていない。

3.『国史大辞典 1』(吉川弘文館,1979.3)を調査

石田三成の項(p.524-525)には、娘についての記述なし。
記載されている参考文献を確認するが記載なし。

・『石田三成 (人物叢書74)』(今井林太郎/著 吉川弘文館 1981)
・『稿本石田三成』(渡辺世祐/編 1907)

4.当館所蔵の石田三成関連図書を調査

回答図書に記載を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『三成伝説 現代に残る石田三成の足跡』 オンライン三成会/編 サンライズ出版,2009.9 ISBN 978-4-88325-400-2<当館書誌ID:0011942353>
『石田三成とその一族』白川 亨/著 新人物往来社,1997.12 ISBN 4-404-02550-5<当館書誌ID:0000647650>
『石田三成とその子孫』 白川 亨/著 新人物往来社,2007.12 ISBN 978-4-404-03509-7<当館書誌ID:0011559824>
キーワード
(Keywords)
人物
石田三成
辰姫
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
石田三成[1560~1600]
安土桃山時代の武将。近江(おうみ)の人。幼名、佐吉。豊臣秀吉に才知を認められて五奉行の一人となり、太閤検地など内政面に活躍。文禄4年(1595)近江佐和山城主となり19万4千石を領したが、秀吉の死後、関ヶ原の戦いで徳川家康に敗れ、処刑された。
(『大辞泉』石田三成の項より)
商用データベース「e-レファレンス/ツール」は、2010年6月から「e-レファレンス・ライブラリー」(日外 人物・出版情報) に変更。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000067099解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!