このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000066711
提供館
(Library)
牛久市立中央図書館 (2310059)管理番号
(Control number)
牛久-244
事例作成日
(Creation date)
2010年05月15日登録日時
(Registration date)
2010年05月15日 16時38分更新日時
(Last update)
2010年05月15日 16時38分
質問
(Question)
「秋日偶成(しゅうじつぐうせい)」の漢詩の内容と書いた人、程顥(ていこう)について知りたい。
回答
(Answer)
○漢詩の内容

「秋日偶成」
閑来無事不従容 睡覚東窓日巳紅
萬物静見皆自得 四時佳興與人同
道通天地有形外 思入風雲変態中
富貴不淫貧賤楽 男児到此是豪雄

閑散として生活に入って以来、何事につけても心はゆったりとしていられる。
ぐっすりと眠って目が覚めてみれば、もう東の窓には朝日が赤々と映っている。
宇宙の万物を静かに眺めてみると、それぞれに所を得て分に安んじ楽しんでいる。
春夏秋冬の趣は、人間の営みと一体となって変化していく。
一定の道は天地の間に有形無形を問わず通じている。
このように考えるときに風に流れる雲と一体となって悠々たる気分になることができる。
そして、富貴になっても乱れおごることなく、また貧賤にいても心楽しむような心境に達することができる。
これこそ男児の中の真の豪雄というべきである。

○程顥について
宋の時代の思想家。程朱学の創健者。
回答プロセス
(Answering process)
①Googleで「秋日偶成 程」でキーワード検索をかける。
 →“秋日偶成漢詩紹介<中国の漢詩>”というページに
  漢詩の内容と人物について簡単に書かれている。

②「外国事物レファレンス事典 古代-19世紀」より
 程顥について書かれてある人物辞典を探す。
 →「日本国語大辞典 9」「コンサイス外国人名事典」「世界人名辞典」
 人物については解決。

③詩について図書資料での記述を得ようと、
 「中国名詩鑑賞辞典」「中国古典文学案内」「世界詩歌全集作家名総覧」
 「宋詩選注1~4(東洋文庫)」「中国の名詩 8 宋~清」を見るが、
 すべて掲載なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝記  (280 8版)
詩歌.韻文.詩文  (921 8版)
参考資料
(Reference materials)
「外国事物レファレンス事典 5 古代-19世紀」
(日外アソシエーツ/1999)
キーワード
(Keywords)
秋日偶成
程顥
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
漢詩・人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000066711解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter
最近のアクセスランキング
新着データ
おすすめデータ