このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000066629
提供館
(Library)
大阪市立中央図書館 (2210006)管理番号
(Control number)
10-3B-201005-01
事例作成日
(Creation date)
2010/05/12登録日時
(Registration date)
2010年05月13日 02時00分更新日時
(Last update)
2012年06月30日 12時25分
質問
(Question)
佐分利重隆(猪之助)について知りたい。1580没の人物と聞いている。
回答
(Answer)
佐分利重隆(猪之助)は、槍術佐分利流をひらいた人物。織豊-江戸時代前期の武術家。生没は不明。

『日本人名大辞典』(講談社)、『国史大辞典 6』(吉川弘文館,1985.11)佐分利流の項目あり(p.458) などの事典類のほか、下記図書をご紹介。

1)『苗字と地名の由来事典』(丹羽 基二/著 新人物往来社,2006.8)

佐分利 (福井県) 佐分はサビのこと。銅・銑鉄の錆(p.198)

2)『角川日本姓氏歴史人物大辞典 26 京都市姓氏歴史人物大辞典』(角川書店,1997.9)

佐分利 鎌倉・室町期の武士の姓(p.346)

3)『日本武芸小伝』(綿谷 雪/著 人物往来社,1961.11)を確認

「武芸小伝」巻の七に、佐分利流猪之助重隆の項目あり(p.311-312)

4)『日本武道全集 第6巻 槍術・薙刀術・棒術・他諸術』(今村 嘉雄/編者代表 人物往来社,1967)

棒術の項目の中で、佐分利流の説明(p.18)あり。
口絵とp.19に、佐分利猪之助の画像、佐分利流系譜(p.23)も掲載。
回答プロセス
(Answering process)
1.商用データベース「Japan Knowledge(ジャパンナレッジ)」(事典・辞書等) で調査

“佐分利重隆”ではなし。

“佐分利猪之助”で『日本人名大辞典』(講談社)の佐分利猪之助(さぶり-いのすけ)の項目あり。
生没は不明。名は重隆で、佐分利流をひらいた人物。織豊-江戸時代前期の武術家。

“佐分利”ד猪之助”で全文検索、下記の5件が見つかる。

1).佐分利流(『日本大百科全書』)
2).さぶり‐りゅう[:リウ]【佐分利流】(『日本国語大辞典』)
3).さぶり-さない【佐分利左内】(『日本人名大辞典』)
4).とだ-うしお【富田牛生】(『日本人名大辞典』)
5).さぶり‐りゅう【佐分利流】(『デジタル大辞泉』)

2.商用データベース「e-レファレンス/ツール」(日外 人物・出版情報)の「人物レファレンス事典」を調査

“佐分利重隆”で検索、項目あり。生没年不詳。

【掲載事典】
◎朝日日本歴史人物事典
◎戦国人名事典
◎戦国人名辞典 増訂版

“佐分利猪之助”でも項目あり。

【掲載事典】
◎大日本百科事典
◎日本人名大事典

3.姓氏・歴史関係の参考図書を調査

1)『苗字と地名の由来事典』(丹羽 基二/著 新人物往来社,2006.8)

佐分利 (福井県) 佐分はサビのこと。銅・銑鉄の錆(p.198)

2)『角川日本姓氏歴史人物大辞典 26 京都市姓氏歴史人物大辞典』(角川書店,1997.9)

佐分利 鎌倉・室町期の武士の姓(p.346)

3)『国史大辞典 6』(吉川弘文館,1985.11)

佐分利流の項目あり(p.458) 重隆からの系譜掲載。『武芸小伝』からの記述あり。
参考文献として『日本武道大系』7(大阪市立図書館所蔵なし 大阪府立中央図書館所蔵)が紹介されている。

4)『日本武芸小伝』(綿谷 雪/著 人物往来社,1961.11)を確認

「武芸小伝」巻の七に、佐分利流猪之助重隆の項目あり(p.311-312)

5)『日本武道全集 第6巻 槍術・薙刀術・棒術・他諸術』(今村 嘉雄/編者代表 人物往来社,1967)を確認

※『日本武道大系』は、『日本武道全集』の改題訂正増補とのことなので、同内容の6巻を調査

4.国立国会図書館リサーチナビ http://rnavi.ndl.go.jp/rnavi/ (2010.5.12確認)を調査

“佐分利重隆”・“佐分利猪之助”・“佐分利流”で有用なものなし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (281 9版)
参考資料
(Reference materials)
商用データベース「Japan Knowledge(ジャパンナレッジ)」(事典・辞書等)
商用データベース「e-レファレンス/ツール」(日外 人物・出版情報)
『苗字と地名の由来事典』丹羽 基二/著 新人物往来社,2006.8 ISBN 4-404-03410-5<当館書誌ID:0011264983>
『角川日本姓氏歴史人物大辞典 26 京都市姓氏歴史人物大辞典』角川書店,1997.9  京都市姓氏歴史人物大辞典編纂委員会/編著 ISBN 4-04-002260-2<当館書誌ID:0000633624>
『国史大辞典 6』国史大辞典編集委員会/編 吉川弘文館,1985.11 ISBN 4-642-00506-4<当館書誌ID:0000166996>
『日本武芸小伝』 綿谷 雪/著 人物往来社,1961.11<当館書誌ID:0080293992>
『日本武道全集 第6巻 槍術・薙刀術・棒術・他諸術』今村 嘉雄/編者代表 人物往来社,1967<当館書誌ID:0080092572>
キーワード
(Keywords)
佐分利重隆
佐分利猪之助
佐分利流
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
商用データベース「e-レファレンス/ツール」は、2010年6月から「e-レファレンス・ライブラリー」(日外 人物・出版情報) に変更。
『国史大辞典』(吉川弘文館,1985)は、2010年7月より「Japan Knowledge」(ジャパンナレッジ)(事典・辞書等) で検索可能。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000066629解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!