このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000066519
提供館
(Library)
長野市立長野図書館 (2310222)管理番号
(Control number)
長野市立長野-04-002
事例作成日
(Creation date)
2004/08/02登録日時
(Registration date)
2010年05月07日 02時00分更新日時
(Last update)
2010年08月23日 16時28分
質問
(Question)
長野市内に田子神社・田子池という名称のあることを知った。ついては、
①田子の読みについてと、その語源的なこと(併せて所在地も)
②田子神社について、所在地及び祭神等
を知りたい。
回答
(Answer)
①「田子」の読み…タコ
  「田子」の語源…朝廷から「田子」の姓を授けられた新羅系帰化人の一党がこの地に転住して、その姓を地名に残したもの。また、太古多くの湖沼があったことに由来する。延喜式内(920年頃)の官道が通っていた時に駄馬五頭が設置されていた多胡駅に由来する、など語源については諸説あるようです。
  「田子」の所在地…長野市北部に位置し、牟礼村・豊野町と長野市の境の近くになります。
②「田子神社」所在地・・・長野市大字田子字北村。田子地区の北方にあたります。
  「田子神社」の祭神・・・健御名方命
回答プロセス
(Answering process)
「田子」の読み…『角川日本地名大辞典 20』p694、『田子誌』p2
「田子」の語源…『若槻史』p14、『田子誌』p2-4
「田子」の所在地…『長野市誌 第8巻』p577、『長野県1/3万道路地図』p23
「田子神社」所在地…『長野市誌 第8巻』p577、『長野県1/3万道路地図』p23、『田子誌』p294~
「田子神社」の祭神…『田子誌』p294~、『長野市誌 第8巻』p592、『若槻史』p300~
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
『角川日本地名大辞典 20』「角川日本地名大辞典」編纂委員会/編 角川書店 1990.07 <N293カ>
『長野県1/3万道路地図』昭文社 1999.01 <N293ナ>
『若槻史』若槻史刊行会 1982.12 <N213ワ>
『長野市誌 第8巻 旧市町村史編 旧上水内郡旧上高井』長野市 1997.10 <N213ナ8>
『田子誌』田子誌刊行会/編集 1997.03 <N213タ>
キーワード
(Keywords)
長野県
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000066519解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決