このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000065598
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2009006117
事例作成日
(Creation date)
2010/1/20 登録日時
(Registration date)
2010年03月25日 02時11分更新日時
(Last update)
2010年03月25日 02時11分
質問
(Question)
東京都江戸川区のある神社では、年に一度夏祭りの後に総代たちが反省会を兼ねた宴会を開くが、それを「はちはらい」と呼んでいる。この「はちはらい」の意味と歴史的な背景を知りたい。
回答
(Answer)
民俗学一般および東京都の民俗関係資料を中心に調査した。

1 民俗学一般
「はちはらい」について、まとまった記述のある資料は見出せなかったが、以下の資料に関連する記述がある。

資料1:巻末索引(p.849)に「鉢アライ」という語があり、p.571の「鉢」へ導かれる。当該項目には後段で「・・・祝いや葬式の行事に使用するところから、その終りの行事を鉢アライなどと呼ぶ所もある。→後宴(ごえん)」との説明がある。
そこで、「後宴」という項目(p.251)を見ると、「祭りの翌日、または翌日におこなわれる慰労の宴会のこと。(中略)祭りがあくまでも神の降臨を中心とするものであるのに対し、後宴・裏祭は祭りに参加した人間の慰労のためのものであった。(中略)祭りのための諸設備も取払われ、日常の生活に戻る日でもあったから、神奈川のハチハライ、石見でノボリタオシ、広島の江田島でコヤヤブチ、熊本県鹿本郡でのオケアライ、岩手県のカサコシ(笠コワシの意か)などの語もみられる。」とある。

資料2:第15巻の事項索引のp.656「鉢払い」より、資料2のp.185-186「まつり 祭」の項目へ導かれる。p.185の3段目~4段目に関連する記述がある。当該箇所に「・・・また俎直(まないたなお)し、鉢払い、桶洗い、ヨド祓い、精進おとしなどと称するのは、祭儀の物忌みから普段の日常生活へ復帰した意を表している。・・・」という趣旨の説明がある。

資料3:p.1183に「はち-ばらい 鉢払」の項目があり、「(「ばらい」は払底するの意)鉢の中の物がすっかりなくなること。物が尽きること。[方言]祭や婚礼の翌日の慰労宴。 ◇はちはらい 神奈川県藤沢市319  中郡320」とある。(*319と320は方言資料の出典番号)

資料4:p.215-257「まつりの民俗的構造」(桜井徳太郎著) これは資料2の項末に参考文献として挙げられていたものの一つである。p.237~241の「七、まつりの構 造」の部分に「マナイタナオシ」「イタジキバライ」などの言葉とともに、「後祭り(裏祭り)」について解説がある。

資料5:資料6の巻末の索引に「後宴」があり(p.95)、資料5のp.608に導かれる。当該項目には、「大きな祭礼が行われたあとや、翌日などに行われる酒宴のこと。(中略)この後宴とは形式を重んじない性格がある。農山村の祭礼のあとに、手伝った人々も含めて会食する場合もある。」等の説明がある。「はちはらい」などの言葉はない。

資料6:巻末の索引には「はちはらい」の項目はない。

2 東京都の民俗関係資料

資料7:巻末の索引で「はちはらい」があり(p.17)、p.286に導かれる。該当箇所を見ると「十 年中行事 4 秋・冬の行事 秋の行事」の章で、9月21日の世田谷区粕谷の氏神さまのお祭りの解説文の中に、「翌日がハチハライで、神酒二升を酌み、氏子総代から決算報告が行われる。」という記述がある。
資料8~23の江戸川区や東京の民俗関係の資料を調査したが、「はちはらい」についての記述は見つからなかった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
年中行事.祭礼  (386 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 日本民俗事典 / 大塚民俗学会∥編 / 弘文堂 , 1972 R/3803/1/72
【資料2】 国史大辞典 第13巻 ま-も / 国史大辞典編集委員会∥編 / 吉川弘文館 , 1992.4 R/2103/32/13
【資料3】 日本国語大辞典 第10巻 な-はわん / 小学館国語辞典編集部∥編集 . 第2版 / 小学館 , 2001.10 R/813.1/5020/10
【資料4】 ことば・まつり / 明治大学人文科学研究所 , 1984.10 ( 明治大学公開文化講座 2 ) /0410/99/2
【資料5】 日本民俗大辞典 上 あ~そ / 福田アジオ∥[ほか]編 / 吉川弘文館 , 1999.10 R/380.3/5001/1
【資料6】 日本民俗大辞典 下 た~わ・索引 / 福田アジオ∥[ほか]編 / 吉川弘文館 , 2000.4 R/380.3/5001/2
【資料7】 東京都の民俗 / 宮本馨太郎∥著 / 慶友社 , 1981.4 T/0・380/42
【資料8】 江戸川区史 / 江戸川区∥[編] / 江戸川区 , 1955 T/23・20/3
【資料9】 江戸川区史 第3巻 / 江戸川区∥編 / 江戸川区 , 1976 T/23・20/1/3
【資料10】 江戸川区の民俗 1 / 江戸川区教育委員会社会教育課∥編 / 江戸川区教育委員会 , 1989.3 ( 江戸川区文化財調査報告書 第3集 ) T/23・70/3001/3
【資料11】 江戸川区の民俗 2 / 江戸川区教育委員会社会教育課∥編 / 江戸川区教育委員会 , 1990.3 ( 江戸川区文化財調査報告書 第4集 ) T/23・70/3001/4
【資料12】 江戸川区の民俗 3 / 江戸川区教育委員会社会教育課文化財係∥編 / 江戸川区教育委員会 , 1992.3 ( 江戸川区文化財調査報告書 第7集 ) T/23・70/3001/7
【資料13】 江戸川区の民俗 4 / 江戸川区教育委員会社会教育課文化財係∥編集 / 江戸川区教育委員会 , 1993.3 ( 江戸川区文化財調査報告書 第8集 ) T/23・70/3001/8
【資料14】 江戸川歳時記 / 江戸川区郷土資料室∥編 / 江戸川区郷土資料室 , 1977 ( 江戸川文化叢書 第5集 ) T/23・08/1/5
【資料15】 江戸川区の民俗 / 江戸川区郷土資料室∥編 / 江戸川区郷土資料室 , 1980 ( 江戸川文化叢書 第6集 ) T/23・08/1/6
【資料16】 東京の民俗 3 / [東京都教育庁∥編] / 東京都教育庁社会教育部文化課 , 1986.3 /10/39/3-3B
【資料17】 江戸東京学事典 / 小木新造∥[ほか]編 . 新装版 / 三省堂 , 2003.3 RT/290.3/5046/2003
【資料18】 東京お祭り!大事典 : 毎日使える大江戸歳時記 / 井上一馬∥著 / ミシマ社 , 2009.1 T/386.1/5051/2009
【資料19】 祭礼事典 東京都 : 都道府県別 / 東京都祭礼研究会∥編 / 桜楓社 , 1992.9 RT/0・385/3014
【資料20】 江戸の庶民生活・行事事典 / 渡辺信一郎∥著 / 東京堂出版 , 2000.7 RT/0・385/5004
【資料21】 江戸っ子の生活 / 芳賀登∥著 / 雄山閣出版 , 1990.9 ( 生活史叢書 33 ) T/0・380/3018
【資料22】 〈ふるさと東京〉民俗歳事記 / 佐藤高∥写真・文 / 朝文社 , 1992.4 T/0・385/3009
【資料23】 江戸東京の年中行事 / 長沢利明∥著 / 三弥井書店 , 1999.11 ( [三弥井民俗選書] ) T/0・385/5001
キーワード
(Keywords)
東京都
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000065598解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!