このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000065337
提供館
(Library)
日本海事センター海事図書館 (4210003)管理番号
(Control number)
09011
事例作成日
(Creation date)
2009/12/01登録日時
(Registration date)
2010年03月19日 02時18分更新日時
(Last update)
2012年02月22日 14時09分
質問
(Question)
海事用語の“DO”、“P. E .”、及び“P. E .First”の意味を知りたい。
回答
(Answer)
質問者が、アメリカ国立公文書館に保存されている、20世紀前半にアメリカに到着した邦船の船員リストを調べていたところ、この3つの用語が出てきたとのこと。
“DO”は使われ方から見て「同上」の意味らしいが、英和辞書などにはそのような意味は出てこない。
“P. E .”及び“P. E .First”は、“アメリカ行きの前回の船と同じ船員か”(原語:State whether member of crew last preceding voyage of vessel to U.S.)という項目に対する記載として“Yes”“First”“P. E .”“P. E.First”という4種類の回答が書かれており、“Yes”“First”は字義通りだと思うが、“P. E .”“P. E.First”は何の略記か判らないとのこと。

・“DO”について
質問者の想像どおり、「同上」の意。
①のp.168に「do」の項目があり、「ditto (L) the same 同上」とあった。

・“P. E .”及び“P. E .First”について
辞典類をいくつか見たが、適当なものは見当たらなかった。
①に「PE」という項目があり、「probable error 確率誤差」とあるので、それを当てはめて、“P. E .”=おそらく同じ船員、“P. E.First”=おそらく初めて来た船員、と考えることもできるが、明言はできない。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
海運  (683 7版)
参考資料
(Reference materials)
①「海事略語集 三訂版」石田正治著,海文堂出版発行,1998年(RM.03/I72)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000065337解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決