このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000064951
提供館
(Library)
三重県立図書館 (2110033)管理番号
(Control number)
9000000846
事例作成日
(Creation date)
20090417登録日時
(Registration date)
2010年03月30日 02時03分更新日時
(Last update)
2010年03月30日 02時03分
質問
(Question)
日光東照宮と津藩  戊辰戦争で板垣退助が日光に立てこもる旧幕府兵と戦おうとしたときに藤堂藩津藩士から制止されて日光東照宮が守られたというエピソードがある。 これを事実と裏付ける論拠もしくは史料が三重県側にはあるか。
回答
(Answer)
所蔵する関係資料では、横山高治氏が複数の著書でそのようなエピソードを紹介しています。 ただ、下記の資料ではそれを裏付ける史料を確認できませんでした。 『津市史 第1巻』 津市役所発行 1959年 『三重県史 資料編 近世4(下)』三重県発行 1999年 『津藩』 深谷克己著 吉川弘文館 2002年 また、参考までに板垣退助に関する資料を確認しましたが、「日光進撃」の項でも、このエピソードは記載されてませんでした。 (『史伝板垣退助』 絲屋寿雄著 1974年) すでにお調べされているかもしれませんが、栃木県立図書館のレファレンス事例集には、日光が戦火を免れた事に関する資料が紹介されています。
回答プロセス
(Answering process)
横山氏の著作から、この藩士は吉村長兵衛という人物であることがわかった。 『津市史 第1巻』p.381に記載されている東征軍参加メンバーにこの名が挙げられているが、日光でのエピソードは記載がない。 Googleで「日光東照宮 津藩」ではヒットせず。「日光東照宮 板垣退助」でヒットしたもののうち、栃木県立図書館のレファレンス事例集があった。 板垣退助が日光を守ったことが書かれた石碑に関するもので、関係資料として日光市史などが挙げられている。 津藩に関する記述があるか照会したが、そのような記述はないとのことだった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
史伝板垣退助 ,津市史 第1巻,伊勢伊賀「藤堂藩」戦記 ,三重幕末維新戦記 ,三重県史 資料編近世4下,津藩 
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000064951解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!