このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000064536
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-1015
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2010年03月10日 16時52分更新日時
(Last update)
2013年04月17日 19時20分
質問
(Question)
「ジバサ」の食べ方を知りたい。
回答
(Answer)
① 『桐村ます美 海藻(ホンダワラ)の食用利用に関する一考察京都短期大学紀要 35巻1号』,京都短期大学,2007 
ホンダワラの調理的特性・ホンダワラ料理掲載。

② 『聞き書 秋田の食事』,日本の食生活全集 秋田編集委員会/編,農文協,1986
P20 ずばさ(ほんだわら) 酢味噌あえの作り方掲載。(しかし、質問者の求めるジバサかどうかは不明。)

※「ずばさ」は「ジバサ」の秋田訛りです。本文のまま掲載。

③ 『聞き書 兵庫の食事』,日本の食生活全集 兵庫編集委員会/編,農文協,1992
P229 じんばのつくだ煮の作り方掲載。
回答プロセス
(Answering process)
まず、「ジバサ」とは何かを調査。 秋田でよく食べられる「ギバサ」という海草よりも、希少で高価な海草らしい。

『東北の魚貝藻類 (標準和名と地方名称)』,東北農政局統計情報部/編,東北農林統計協会協議会,1998 
P80 ジバサを調べてみると、ホンダワラが正式名称とういうことが分かった。

googleで「ジバサ」「秋田」と入力し検索すると、秋田魁新報記事(2000.3.24付)に行き着く。
その記事の中で山陰地方で神馬草(ジンバソウ)と呼ばれていることが分かる。

① 論文検索ciniiで「ホンダワラ」「食」のキーワードで検索したところ発見。

②『聞き書 秋田の食事』をもう一度調査してみるとずばさ料理が掲載されていた。
P20より抜粋:「ずばさ(ほんだわら)」が波打ち際に寄ってくるので待ちかねてひろいにいく。熱湯をかけて青みを出してきざみ、酢味噌であえてお菜にする。

③『日本の食生活全集49 日本の食事事典 素材編』,農山漁村文化協会/編,1993
「ジバサ」「ジンバ」を見てみると、『聞き書 兵庫の食事』にジンバ料理が掲載されていることが分かった。
事前調査事項
(Preliminary research)
秋田の食事・民俗関係の書架はすでに調査し、掲載がなかったとのこと。
男鹿でよく食べられるらしい。
NDC
衣住食の習俗  (383 8版)
食品.料理  (596 8版)
参考資料
(Reference materials)
『素材 de 料理 2』,学研/編,学研,1989
キーワード
(Keywords)
ジバサ(ズバサ)
ホンダワラ
ジンバ(神馬草)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
『群来 No.36』,秋田県水産振興センター/編,秋田県水産振興センター,1994
「ハタハタのゆりかごをつくる」というタイトルで、ハタハタが卵をホンダワラに産みつけるという記事を紹介している。 ゆりかごとなるホンダワラが減少しているとのこと。 ホンダワラに産みつけたブリコの写真が掲載されている。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000064536解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!