このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000062834
提供館
(Library)
福井県立若狭図書学習センター (2110046)管理番号
(Control number)
福若-2010-0116
事例作成日
(Creation date)
2010年01月24日登録日時
(Registration date)
2010年02月03日 12時39分更新日時
(Last update)
2010年02月04日 13時46分
質問
(Question)
旧名田庄村を中心に存在した荘園「名田荘」関係の古文書について、所収されている資料を知りたい。
回答
(Answer)
「大徳寺文書」「徳禅寺文書」「真珠庵文書」の中に、関連する史料がある。
『わかさ名田庄村誌』1・2,『福井県史』資料編2 のほか、『大日本古文書』の数巻に所収されていることが確認できる。
また『福井県史研究』第10号に関連論文があり、3文書の関係等がわかる。
回答プロセス
(Answering process)
① 『名田庄村誌』および『福井県史』資料編 を確認する → 以下の所収を確認した。
 (1)『わかさ名田庄村誌』名田庄村編 1971 (H273/ナタシ)
  :「名田庄関係(大徳寺文書)」p509~545。文頭・文末に説明あり。『大日本古文書』所収「大徳寺文書」より記載。
 (2)『わかさ名田庄村誌』2 名田庄村編 2004 (H273/ナタシ/2)
  :「徳禅寺文書」p518~522。p517に説明あり。「福井県史資料編中世資料補遺集」より転載。
 (3)『福井県史』資料編2 福井県編 1986 (H201/フ/2-2)
  :「真珠庵文書」p217~283。p910~911に解題あり。東京大学史料編纂所架像写真帳より収載。「解題」および『福井県史』索引・県史編さん記録
   p430の説明より、『大日本古文書』大徳寺文書 で活字化された分は割愛されている、とのこと。

② ①(2)の文中に「福井県史資料編中世資料補遺集」(平成3年発行)とあるが、『福井県史』に同名の資料はない。
  自館で、タイトル「福井県史」+ 発行年「1991」で検索する。
  → 4件ヒット。このうち『福井県史研究』第10号 福井県 1991 (H200/フ/10) が、同一タイトルの内容および関連論文を含む。
 (1)「『福井県史』資料編中世史料補遺」中世史部会著
  :p28~38が「徳禅寺文書」分。p19に説明あり。【①(2)の転載元】
 (2)「徳禅寺襖裏文書中の名田荘関係史料について」白水智著
  :p48~57。1984に大徳寺塔頭・徳禅寺から新発見された襖裏文書の名田荘関係分に関する論文。
 *「大徳寺文書」「徳禅寺文書」「真珠庵文書」の関係、所収等については、同論文の「既知史料との関係」(p48~49) および「注(3)」(p56~57)
  がまとまっている。

③ ①②より、『大日本古文書』中に、①②では割愛された史料等があるとのことなので、自館/NDL-OPACで
  「大日本古文書」+「大徳寺文書」or「徳禅寺文書」or「真珠庵文書」で検索する
  → 「大徳寺」21件,「徳禅寺」0件,「真珠庵」7件がヒットした。
   以下、名田荘関係の史料の所収が確認できる巻をあげる。 *すべて本館所蔵
  ・『大日本古文書』家わけ 第17-1「大徳寺文書」1 東京帝国大学 1943  番号:325,346,347,353,354,364,367
  ・『  〃      』家わけ 第17-2「  〃    」2 覆刻版 東京大学出版会 1971  番号:717,718,719,720,721
  ・『  〃      』家わけ 第17-別集5「真珠庵文書」5 東京大学史料編纂所 2002  番号:717,718,719,743,744,745,746
  ・『  〃      』家わけ 第17-別集6「  〃     」6    〃           2005
    番号:757,772,773,798~802,806~811,814~817,819,823,828,832,834,845,850
  ・『  〃      』家わけ 第17-別集7「  〃     」7    〃           2009 番号:957
 *『大日本古文書』家わけ 第17-14「大徳寺文書」14東京大学出版会 1985 に「大徳寺文書編年総目次」がある。

④ 福井県立若狭歴史民俗資料館に問い合せる。
  → 「名田荘」関連の文書で大徳寺関係(「徳禅寺文書」「真珠庵文書」含む)のものは、は『大日本古文書』に収められている。
    但し、広い意味で「名田荘」に関連する史料は他にも多数ある、とのこと。
事前調査事項
(Preliminary research)
『名田庄村誌』に記載があるほか、『福井県史』資料編 に記載がある。
NDC
北陸地方  (214 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
名田荘 
大徳寺文書
徳禅寺文書
真珠庵文書
照会先
(Institution or person inquired for advice)
福井県立若狭歴史民俗資料館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000062834解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!