このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000062703
提供館
(Library)
池田市立図書館 (2310164)管理番号
(Control number)
ike-0913
事例作成日
(Creation date)
2009/10/22登録日時
(Registration date)
2010年01月31日 13時07分更新日時
(Last update)
2011年02月06日 17時51分
質問
(Question)
ドラキュラとバンパイアはどう違うのですか。 男の吸血鬼をドラキュラ、女の吸血鬼をバンパイアというのですか。
回答
(Answer)
1. 『世界の怪物・神獣事典』原書房 p287に、<ドラキュラ>の項によると、
ドラキュラ(Dracula)はアイルランドの作家エイヴラハム(ブラム)・ストカーが1897年に書いたホラー小説『吸血鬼ドラキュラ』の登場人物です。 ドラキュラとは、ドラキュラ伯爵のことで、固有名詞です。

ドラキュラもヴァンパイアのひとりということです。 ※p56に<ヴァンパイア vampire>が載っています。

2.子どもの本では、『モンスター図鑑 ドラキュラ』(ほるぷ出版) や『お化け博物館 恐怖!吸血鬼の本』(国土社)の中の「吸血鬼の正体―ドラキュラ伯爵」に、そのことが書かれています。

3. 『研究社新英和大辞典』研究社 2002 にも <vampire><Dracula(ドラキュラ(伯爵)>が出ています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4.<2011/02/06追記>愛媛県立図書館よりコメントをいただき、 『広辞苑』に下記のとおり記述があることがわかりました。

「『広辞苑 第4版』(新村出/編、岩波書店、1991)
P2127項目「バンパイア」には「1 吸血鬼。 2 妖婦。毒婦。淫婦。また、その役を演じる女優。バンプ。 3 チスイコウモリ。バンパイア-バット。」とあります。質問者の「バンパイアは女吸血鬼」とは、2番の意味と1番の意味が混じってしまったのかもしれないと思いました。
ちなみにP1871には「ドラキュラ」の項目もあります。 」

第5版、第6版にも同様の記述があることを確認しました。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 9版)
参考資料
(Reference materials)
『世界の怪物・神獣事典』キャロル・ローズ/著 松村一男/監訳 原書房 2004, R388.03 B10182440
『モンスター図鑑 ドラキュラ』ジム・パイプ/編 椎野淳/訳 ほるぷ出版 1996, C38 B10096890
『吸血鬼の本 お化け博物館2』 平野威馬雄/作 国土社 1984
キーワード
(Keywords)
ドラキュラ
ヴァンパイア
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000062703解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!