このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000062580
提供館
(Library)
山形県立図書館 (2110039)管理番号
(Control number)
山形県-2008-0016
事例作成日
(Creation date)
2010年01月28日登録日時
(Registration date)
2010年01月28日 11時44分更新日時
(Last update)
2010年02月16日 14時54分
質問
(Question)
歌人斎藤茂吉の歌で、山本五十六元帥戦死の発表を聞いたときに詠んだ歌を知りたい。
回答
(Answer)
お探しの歌は「なげかむに 言も絶えつつ 天地も 極まらむとぞ かなしみわたる」と思われます。
回答プロセス
(Answering process)
斎藤茂吉の歌の索引集で、「なげかむに」「言も絶えつつ」「天地も」等をキーワードに検索したが、該当なし。
次に、「斎藤茂吉全集」の総目次で昭和18年の歌を探し、「斎藤茂吉全集第三巻」から小園に収められた歌を探したが見当たらない。
また、歌集から離れ、日記・手記・書簡関連で該当する物がないか探した。昭和18年の日記に該当歌の記述はない。
「斎藤茂吉全集第二十八巻」「手記ニ」の『手帳五十二』項中に、『山本五十六大将を弔ふ(5月21日午後三時大本営発表)5月21日午前2時』として、五首が載っており、中に「なげかむに・・・」の歌があった。質問者から茂吉が読売新聞記者として葬送参列したはずの件に関しては、当時の読売新聞を確認したが、該当する記事は検索できなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
山本五十六元帥の戦死は昭和18年で、国葬に読売新聞記者として茂吉が参加したはず、また歌の始めは「なげかむに」であった。
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料①斎藤茂吉全歌集各句索引/佐藤嘉一編/蒼土舎/1982(911.168/サイ)
資料②齋藤茂吉全集総目次/岩波書店/(Y918.6/サイ)
資料③齋藤茂吉全集第3巻/齋藤茂吉著/岩波書店/1974(Y918.6/サイ/3)『小園』
資料④齋藤茂吉全集第31巻/齋藤茂吉著/岩波書店/1974(Y918.6/サイ/31)『日記三 昭和18年』
資料⑤齋藤茂吉全集第28巻/齋藤茂吉著/岩波/1974(Y918.6/サイ/28)『手記ニ 手帳五十二」
※(  )は自館の請求記号です。
キーワード
(Keywords)
短歌
斎藤茂吉
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000062580解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!