このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000062331
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2009-054
事例作成日
(Creation date)
2009/09/30登録日時
(Registration date)
2010年01月24日 02時11分更新日時
(Last update)
2010年01月26日 13時03分
質問
(Question)
高橋虫麻呂が富士山を歌った和歌についてわかる資料を見たい。
回答
(Answer)
「万葉集 巻三」にどのように載っているかがわかる資料
『新訓万葉集 上』(佐々木信綱編 岩波書店 1991)p127-128

虫麻呂が3首を作ったとする説が述べられている資料
『セミナー万葉の歌人と作品 7』(神野志隆光 和泉書院 2001)
『万葉の歌人高橋虫麻呂』(犬養孝 世界思想社 1997)
『万葉高橋虫麻呂』(金子武雄 公論社 1977)
『笠金村・高橋虫麻呂・田辺福麻呂』(中西進 おうふう 2005)

「詠み人しらず」等だが、虫麻呂が創ったのではないとする説が述べられている資料
『折口信夫全集 9』(折信夫全集刊行会 中央公論社 1995)
『中西進著作集 19』(中西進 四季社 2008)
以上を提供する。
回答プロセス
(Answering process)
『和歌大辞典』(明治書院)と『新訓万葉集 上』(岩波書店)から「万葉集 巻三」に所収であることを確認する。
自館目録を〈高橋虫麻呂〉で検索すると、21件ヒットする。その中から虫麻呂が3首を作ったとする説の資料と「詠み人しらず」だが、虫麻呂の作ではないかという説が述べられた資料を分けて紹介する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
『和歌大辞典』(明治書院 1992)
『新訓万葉集 上』(佐々木信綱 岩波書店 1991)
『セミナー万葉の歌人と作品 7』(神野志隆光 和泉書院 2001)
『万葉の歌人高橋虫麻呂』(犬養孝 世界思想社 1997)
『万葉高橋虫麻呂』(金子武雄 公論社 1977)
『笠金村・高橋虫麻呂・田辺福麻呂』(中西進 おうふう 2005)
『折口信夫全集 9』(折信夫全集刊行会 中央公論社 1995)
『中西進著作集 19』(中西進 四季社 2008)
キーワード
(Keywords)
高橋 虫麻呂(タカハシ ムシマロ)
富士山
万葉集
和歌-日本文学
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000062331解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!