このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000061662
提供館
(Library)
岡山市立中央図書館 (2210024)管理番号
(Control number)
M09070118576336
事例作成日
(Creation date)
2009/07/02登録日時
(Registration date)
2010年01月07日 02時13分更新日時
(Last update)
2011年06月16日 02時00分
質問
(Question)
操山に「御林」と書かれた石碑があるがどのようなものか。
回答
(Answer)
操山一帯は池田藩所有の林であり、藩林の境界を示すために「御林」という石碑を立てた。『備陽記 二十巻』には、備前国之内御林之事のところに、「門田村国留村瓶井門前村澤田村丸山村湊村取廻シ櫂山御林四十町面アリ前瓶井御林ト唱」とあり、操山の辺りが藩林であったことを示している。また、操山についての記載ではないが、『撮要録 巻一』には、和田宮村と御林の境界に小石を立てた、という記載や『撮要録 巻三』には、御林と自林の境界に塚を築いた、という記載もある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本林制史資料 上』農林省編,1930,p72,p106,114 『備陽記』日本文教出版,1965,p446 『撮要録 上』日本文教出版,p43-44,p135
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2009070118511176336
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000061662解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!